高田延彦&三四郎・小宮浩信、シュワ最新作「サボタージュ」アフレコで大興奮 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年9月30日 > 高田延彦&三四郎・小宮浩信、シュワ最新作「サボタージュ」アフレコで大興奮
メニュー

高田延彦&三四郎・小宮浩信、シュワ最新作「サボタージュ」アフレコで大興奮

2014年9月30日 19:00

(左から)アクションに引き込まれたという小宮と高田「サボタージュ」

(左から)アクションに引き込まれたという小宮と高田
[拡大画像]

[映画.com ニュース] アーノルド・シュワルツェネッガー主演のアクションサスペンス「サボタージュ」の日本語吹き替え版声優を務める元プロレスラー・総合格闘家でタレントの高田延彦、お笑いコンビ「三四郎」の小宮浩信が9月30日、都内のスタジオで公開アフレコを行った。

シュワルツェネッガーと「エンド・オブ・ウォッチ」のデビッド・エアー監督がタッグを組み、謎の猟奇連続殺人鬼に命を狙われたDEA(麻薬取締局)特殊部隊の猛者たちの姿を描いたアクションサスペンス。高田は、「アバター」のサム・ワーシントン演じる屈強なサブリーダー“モンスター”を、小宮はチーム一頼りない男“パイロ”を担当する。

高田は、声優オファーを受け「光栄だった。いつもは『ウォー!』とか叫び系ばかりだけど、今回はシリアスな独り語りもあるので、そこが見どころ聞きどころ」とアピール。長年シュワルツェネッガーの吹き替えを担当してきたベテラン声優・玄田哲章と声の共演も果たし、「間接的にだけど『俺は大変なことやってるんだな!』って実感した」と大興奮だった。

声優初挑戦の小宮は、「絶望的な滑舌の僕にオファーが来るなんて、『プロデューサーの人、どうかしてるよ!』と思った」と自虐的。この日が初対面の2人は緊迫感あふれる戦闘シーンで共演し、緊張しきりの小宮は「立ちくらみがする」とフラフラになるほどの熱の入りようだった。

アクション映画ファンだという高田は、「ポスターを見たら必ず映画館に行くタイプの映画。戦闘シーンがとにかくリアル。映像に引き込まれちゃってついマイクに近づきすぎて声が割れてしまい、何度も怒られた(笑)。ついつい興奮しちゃったね」とすっかり魅了されていた。

サボタージュ」は11月7日から全国公開。

プレデター<日本語吹替完声版>コレクターズ・ブルーレイBOX〔初...[Blu-ray/ブルーレイ] プレデター<日本語吹替完声版>コレクターズ・ブルーレイBOX〔初...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,436 ジャングルの奥地を舞台に、コマンドー部隊と謎の生命体の死闘を描いた、アーノルド・シュワルツェネッガー主演で贈る傑作ハード・アクション。テレビ朝日「日曜洋画劇場」玄田哲章版、
コマンドー<ディレクターズ・カット>日本語吹替完声版 DVD2枚組[DVD] コマンドー<ディレクターズ・カット>日本語吹替完声版 DVD2枚組[DVD] 最安価格: ¥3,201 某国の首相を暗殺するという目的の為、かつて特殊部隊のリーダーであった男は娘を誘拐されてしまう。だが、男は飛行機から脱出し敵に逃げたことが発覚する前に、たった一人で敵のアジトを探し出し潜入する。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi