【国内映画ランキング】「るろ剣」V3ほか上位は安泰。「ジャージー・ボーイズ」が7位、「零」が10位 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年9月30日 > 【国内映画ランキング】「るろ剣」V3ほか上位は安泰。「ジャージー・ボーイズ」が7位、「零」が10位
メニュー

【国内映画ランキング】「るろ剣」V3ほか上位は安泰。「ジャージー・ボーイズ」が7位、「零」が10位

2014年9月30日 17:10

V2を達成した「るろうに剣心 伝説の最期編」「ジャージー・ボーイズ」

V2を達成した「るろうに剣心 伝説の最期編」
(C)2014「るろうに剣心 京都大火/伝説の最期」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース]9月27~28日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。「るろうに剣心 伝説の最期編」が首位をキープした。先週末2日間の成績は、動員が20万9034人、興収2億7746万6900円と、前週比では66.2%(興収で比較)。累計興収は30億円を突破しており、今週9位の「京都大火編」との合計では80億円を超えている。しかし「伝説の最期編」がやや失速傾向で、最終的に、2作品で100億円に届くか届かないかという着地になりそうだ。

2位「猿の惑星:新世紀(ライジング)」、3位「STAND BY ME ドラえもん」もそれぞれ順位をキープ。「ドラえもん」は累計興収75億円を突破しており、80億円に届く可能性も出てきた。

4位「ルパン三世」は公開から5週目で、累計動員が159万0582人、興収20億3833万0800円。30億円超えはちょっと難しそうだ。

新作は2本。まず7位には、クリント・イーストウッド監督の「ジャージー・ボーイズ」がランクイン。全国143スクリーンで公開され、週末2日間で動員4万2773人、興収5400万2700円とまずまずの成績。

また、10位には「劇場版 零 ゼロ」がランクイン。オープニング週末2日間の成績は、動員2万0659人、興収2726万5200円。全国133スクリーンでの公開である。

るろうに剣心 DVDスペシャルプライス版[DVD] るろうに剣心 DVDスペシャルプライス版[DVD] 最安価格: - 国内外で絶大な人気を誇る和月伸宏のコミック「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-」を、佐藤健主演で実写化した時代劇アクション。
猿の惑星:創世記(ジェネシス)[Blu-ray/ブルーレイ] 猿の惑星:創世記(ジェネシス)[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥927 ピーエル・ブール原作の猿が支配する惑星に不時着した宇宙飛行士を描いたSF映画シリーズ『猿の惑星』から、その起源に迫った作品。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi