2018年公開「GODZILLA」続編、脚本家も続投 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年9月26日 > 2018年公開「GODZILLA」続編、脚本家も続投
メニュー

2018年公開「GODZILLA」続編、脚本家も続投

2014年9月26日 21:10

脚本家マックス・ボレンスタイン

脚本家マックス・ボレンスタイン
Photo by Araya Diaz/WireImage
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 大ヒットを記録したハリウッド版「GODZILLA」の続編の脚本を、前作と同じくマックス・ボレンスタインが手がけると米Deadlineが報じた。ギャレス・エドワーズ監督の続投もすでに決定している。

2018年6月8日の全米公開が決定した「GODZILLA 2(原題)」には、モスラ、ラドン、キングギドラが登場すると言われている。

ボレンスタインはまた、「GODZILLA」と同じく米レジェンダリー・ピクチャーズが製作する、「キング・コング(1933)」でコングの故郷として描かれたスカル・アイランド(ドクロ島)を舞台にした新作映画「スカル・アイランド(原題)」の脚本家にも起用されている。「スカル・アイランド(原題)」には、英俳優トム・ヒドルストンが主演することが先頃報じられた。

アーロン・テイラー=ジョンソン、エリザベス・オルセンブライアン・クランストン渡辺謙らが出演した「GODZILLA」は、これまでに全世界で5億2000万ドル(約567億円)以上を稼ぎ出している。

モンスターズ/地球外生命体[Blu-ray/ブルーレイ] モンスターズ/地球外生命体[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,756 新鋭監督ギャレス・エドワーズが放つモンスター・パニック・ムービー!
キング・コング[Blu-ray/ブルーレイ] キング・コング[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,373 1933年製作のSF怪獣映画の金字塔「キング・コング」を、ピーター・ジャクソン監督が最新のテクノロジーを駆使しリメイクしたアドベンチャー大作。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi