日本の地下アイドル2組、ソウルガールズコレクションで躍動 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年9月25日 > 日本の地下アイドル2組、ソウルガールズコレクションで躍動
メニュー

日本の地下アイドル2組、ソウルガールズコレクションで躍動

2014年9月25日 23:45

[映画.com ニュース] 韓国最大のファッションイベントに日本の地下アイドル――。アイドル・グループの仮面女子のスチームガールズと3人組女子高生アイドル「SWEET BULLET」がこのほど、韓国・一山(イルサン)KINTEXで行われた「第7回ソウルガールズコレクション」に出演、ダイナミックなライブパフォーマンスを披露した。

同イベントは韓国版 “東京ガールズコレクション” 。2PMやDJ DOCをはじめDynamic Duo、TEENTOP、B.A.P、BOYFRIENDなど、韓国でも人気のあるアーティストが多数出演したもので今年7回目を迎えたが、日本人アーティストが出演したのは初めて。しかも、その最初のアーティストが“アキバの地下アイドル”だったことに、ソウルっ子も驚きを隠し切れなかった。

出演した仮面女子は、ジェイソンマスク姿で激しく歌い踊り、インディーズの地下アイドルグループでも人気急上昇中。そのグループの中でも今回は注目度の高いスチームガールズに白羽の矢が立った、しかし、イベントを前にメンバーの古参・月宮かれんさん(享年17)が、7月初旬に事故で死去したことから「これまで以上に感慨深いステージになった」と言う。

本番を前にリーダーの新矢皐月は無言で月宮さんから貰ったと言うブレスレットを着けた。「かれんちゃんと一緒に韓国ライブを成功させる」。日本からは月宮さんの両親から預かったパスポートや(愛用の)眼鏡も持参した。「かれんちゃんも同じステージに立っているという気持ちだった」という。ステージでは敢えて月宮さんが作詞した「デスティニー」を選曲、詰めかけた4万人の前で全力を出し切った。

ちなみに、仮面女子の中でも人気の高いアリス十番は同日、台湾・台北の花博公園争艶館で開催された「Tokyo Crazy Kawaii in Taipei」のステージに立った。日本のカワイイを世界各地でローカライズするワールドツアーの第2弾だ。

一方、同イベントに異例の抜擢をされたのが女子高生3人組アイドルのSWEET BULLET。仮面女子と同様に秋葉原の地下アイドルとして活動しているが結成したのは今年5月。結成4カ月足らず。韓国側のスタッフは「新鮮さを出したかった。将来性もあり注目度も高い」と抜てきした。(文化通信)

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi