優希美青&足立梨花「でーれーガールズ」1980年代チームが万感の撮了! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年9月24日 > 優希美青&足立梨花「でーれーガールズ」1980年代チームが万感の撮了!
メニュー

優希美青&足立梨花「でーれーガールズ」1980年代チームが万感の撮了!

2014年9月24日 05:00

「でーれーガールズ」製作報告会見に出席した 優希美青、足立梨花、桃瀬美咲、石崎なつみ、杉浦香絵「でーれーガールズ」

「でーれーガールズ」製作報告会見に出席した
優希美青、足立梨花、桃瀬美咲、石崎なつみ、杉浦香絵
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 原田マハ氏の小説を大九明子監督が映画化する「でーれーガールズ」の製作報告会見が9月23日、岡山・山陽女子中学校・高等学校で行われ、主演の優希美青足立梨花をはじめ、共演の桃瀬美咲石崎なつみ杉浦香絵が出席した。

9月13日にクランクインした今作は、原田氏が2011年に上梓した同名小説が原作で、2人の女性の30年の時を越えた恋と友情の物語。1980年の岡山を舞台に、東京から転校してきた鮎子を優希、同じクラスの美少女・武美を足立が演じている。親友となった2人はある事件をきっかけに決定的な仲違いをしてしまうが、30年後、漫画家になった鮎子は母校での講演会で教師になった武美と再会。大人になった2人を、元宝塚歌劇団トップコンビの安蘭けい(武美)と白羽ゆり(鮎子)が演じるほか、岡山出身の甲本雅裕、桃瀬、前野朋哉が出演することでも話題だ。

この日は、“80年代チーム”がクランクアップ。万感の面持ちの優希は、「全国どこにでもありえる青春だと思います。この映画は地元が恋しくなったり、家族に会いたくなる作品なので、楽しみにしてください」とニッコリ。最も印象に残るシーンは、「武美(足立)とのぶつかり合い、そして離れていったシーンには本当に感情が入りました」と振り返る。一方の足立は、「方言指導の先生に最初はいろいろ直されましたが、今となっては何も言われなくなりました。岡山の人になれた気がします」とほほ笑む。

ロケ地となった岡山について、優希は家族旅行で訪問して以来2度目だといい「みなさん積極的で、私たちだけではなく、みんなで作っている映画なんだなって実感しました。あと、撮影場所でもあった鶴見橋がきれいでした」。Jリーグ名誉女子マネージャーを務める足立は、「サッカーを見に来たこともあります。駅周辺や一番街も歩いたりと、満喫しました。人の温かさを感じる街ですね」と明かし、地元出身の桃瀬は「みんな、岡山の良いところを言ってくれて、県民として嬉しいです」とはにかんでいた。

なお、会見には伊原木隆太岡山県知事も駆けつけ、「ご当地映画として本当にありがたいです。せっかく作っていただいた映画なので、岡山県民の方はもちろん、みなさまにぜひ見て頂きたいです」と相好を崩していた。

でーれーガールズ」は、2015年2月に岡山で先行上映し、その後、全国で順次公開。

空飛ぶ金魚と世界のひみつ[DVD] 空飛ぶ金魚と世界のひみつ[DVD] 最安価格: ¥3,283 誤解や衝突を乗り越える鍵となることをテーマにしたドラマ。
近キョリ恋愛 ~Season Zero~ Blu-ray BOX...[Blu-ray/ブルーレイ] 近キョリ恋愛 ~Season Zero~ Blu-ray BOX...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥16,943 2014年10月11日公開の映画「近キョリ恋愛」。史上最強ツンデレ教師・櫻井ハルカの高校時代の切なく儚い恋愛をドラマ化!2つの“近キョリ”が織りなす珠玉のラブストーリー!

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi