広島・福山の老舗劇場で映画製作!藤原令子&本郷奏多、取り壊し前日に撮了 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年9月22日 > 広島・福山の老舗劇場で映画製作!藤原令子&本郷奏多、取り壊し前日に撮了
メニュー

広島・福山の老舗劇場で映画製作!藤原令子&本郷奏多、取り壊し前日に撮了

2014年9月22日 05:00

シネフク大黒座を舞台にした映画「シネマの天使」の一場面「シネマの天使」

シネフク大黒座を舞台にした映画「シネマの天使」の一場面
[拡大画像]

[映画.com ニュース]122年間にわたり広島・福山市民に愛された老舗劇場・シネフク大黒座を舞台にした映画「シネマの天使」が製作され、女優の藤原令子と俳優の本郷奏多が出演していることがわかった。日本最古級の映画館として親しまれてきた同館だが、建物の老巧化などを受けて閉館。取り壊し前に映像に残したいと映画製作者が結集し、短期間で製作が決定した。広島出身の時川英之監督が、同館にまつわる実話をふんだんに盛り込んだ脚本を書き上げ、オール福山ロケで撮りあげた。

シネフク大黒座は、芝居や演芸ができる劇場「大黒座」として1892年に開館。1927年、45年、60年と3度の火災に見舞われながらも“不死鳥”のごとく再建され、90年代初頭からは4スクリーンで営業していた。今作は、8月31日の閉館から工事の始まる9月15日までの間を使って撮影され、取り壊し前日となる9月14日にクランクアップを迎えた。

主人公・明日香役の藤原は、今回の閉館について「初めて来た場所なのに、白くて大きなスクリーンを見たら『ここがなくなっちゃうんだ』ってとても残念な気持ちになりました。122年もの長い間、たくさんのお客さんとつくってきた物語、ずっとその人の心の中に残っていると思いますが、寂しいですね」と残念がる。本郷は、「12年も続いた大黒座の実際の歴史があるからこそ、この作品の説得力が出せていると思います。大黒座に通っていた方々が見たら、そこには作りものではない感動があると思うので、福山の皆様にはぜひ見ていただきたいです」とコメントを寄せている。

映画は、閉館を目前に控えた名画座・大黒座が舞台。劇場で働く女性社員・明日香(藤原)は、ふとしたことから映画館の歴史を熟知する謎の老人(ミッキー・カーチス)と館内で出会う。明日香の幼なじみでバーテンダーのアキラ(本郷)は、大黒座で映画を見て育ち、いつか映画を作りたいと夢見ていた。また、劇場の女性支配人は、関係者から閉館に対する様々な疑問を投げかけられ、思案の日々。そして閉館当日、明日香の前に老人が再び現れる。町の人々に愛されてきた劇場はその歴史にピリオドを打ち、最後に小さな奇跡を放つ。

シネマの天使」は、2015年に広島で先行公開され、その後全国で順次公開を予定。

藤原令子 「time capsule」[Blu-ray/ブルーレイ] 藤原令子 「time capsule」[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,280 2010年24時間テレビドラマスペシャル「みぽりんのえくぼ」でデビューし、その後多くのドラマに出演した藤原令子のファーストBlu-ray。
実写映画 テニスの王子様[DVD] 実写映画 テニスの王子様[DVD] 最安価格: ¥3,382 大人気コミック“テニプリ”こと「テニスの王子様」が映画化され、ついにDVD化!VFXを駆使して繰り広げられる華麗な美技、熱き戦い。時速200キロの青春が観る人の心を狙い打ち!本郷奏多、城田優ほか出演の青春ストーリー。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi