「柘榴坂の仇討」主演の中井貴一、豪徳寺で井伊直弼の墓参り : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年9月15日 > 「柘榴坂の仇討」主演の中井貴一、豪徳寺で井伊直弼の墓参り
メニュー

「柘榴坂の仇討」主演の中井貴一、豪徳寺で井伊直弼の墓参り

2014年9月15日 20:05

神妙な面持ちの中井貴一と若松節朗監督「柘榴坂の仇討」

神妙な面持ちの中井貴一と若松節朗監督
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 俳優の中井貴一が9月15日、東京・世田谷の豪徳寺で主演作「柘榴坂の仇討」の公開直前イベントを行った。中井が演じる志村金吾は、桜田門外の変で主君・井伊直弼の暗殺を許してしまった彦根藩士という役どころ。この日は同地に眠る井伊の墓前に手を合わせ、映画の完成を報告し「金吾は門前に入ることが許されず、主君の墓参りもできずにいた。今日、こうして(墓参りが)実現し、これで本当に映画が完結した」と神妙な面持ちだった。

人気作家・浅田次郎氏の短編を原作に、主君が暗殺されるという不祥事に、切腹も許されず、仇討ちを命じられた金吾と、井伊を討った水戸藩浪士・佐橋十兵衛(阿部寛)というふたりの男がたどる 13年間の苦悩と孤独、そしてついに訪れる「運命の再会」を描く。

中井は、井伊直弼という人物について「悪役のイメージをもたれがちだが、彼のやったことは間違っていないし、立派な理があった。先見の明もあった人物で、亡くなってその偉大さがわかる存在」と持論を展開し、「こういう歴史的な場所に立つと、ロマンに思いをはせられる」と身を引き締めた。

また、時代劇では初めて共演した阿部の魅力は「真面目さ、頑なさ、そしてストイックさ」だといい、「ほぼ同世代として、スクリーンのなかに一緒にいられるのは本当にありがたい。楽しいセッションができた」と述懐。公開を直前に控え、「時代劇を守らないといけないという、今の日本映画界全体のメッセージとして皆さんに届けば」とアピールした。イベントには若松節朗監督も出席した。9月20日から全国で公開。

続・最後から二番目の恋 DVD BOX[DVD] 続・最後から二番目の恋 DVD BOX[DVD] 最安価格: ¥19,207 古都・鎌倉を舞台に、心のどこかにさみしさを抱えながらも日々を懸命に生きている大人たちの青春ドラマ『最後から二番目の恋』の続編。
最後から二番目の恋 Blu-ray BOX[Blu-ray/ブルーレイ] 最後から二番目の恋 Blu-ray BOX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥23,557 大人って、淋しすぎると笑っちゃう―。岡田惠和脚本、小泉今日子&中井貴一主演で贈る古都・鎌倉を舞台にした大人の青春ドラマ。4

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi