「アンダーワールド」最新作で「ダイバージェント」テオ・ジェームズが主役に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年9月14日 > 「アンダーワールド」最新作で「ダイバージェント」テオ・ジェームズが主役に
メニュー

「アンダーワールド」最新作で「ダイバージェント」テオ・ジェームズが主役に

2014年9月14日 12:45

主人公はケイト・ベッキンセール からテオ・ジェームズにバトンタッチ「アンダーワールド」

主人公はケイト・ベッキンセール
からテオ・ジェームズにバトンタッチ
Photo by Luca Teuchmann/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 現在開発中の人気アクション「アンダーワールド」シリーズ最新作で、全米で大ヒットしたSFアクション「ダイバージェント」で脚光を浴びた英俳優テオ・ジェームズが主演を務めることがわかった。

人知を超えた世界“アンダーワールド”を舞台に、バンパイア(吸血鬼)族とライカン(狼男)族の数世紀に及ぶ闘争を描いた人気シリーズ。5作目となる最新作では、これまでの主人公だったケイト・ベッキンセール演じるバンパイアの女戦士セリーンに代わり、前作「アンダーワールド 覚醒」でジェームズが演じたバンパイアのデビッドが物語の中心人物となるようだ。米ハリウッド・レポーター誌によれば、リブート版というよりも、これまでの世界観を発展させるような内容になるという。

同誌では、デビッド(ジェームズ)に加え、新しい女性キャラクター2人が登場するとも報じている。同シリーズや「アイ・フランケンシュタイン」の製作を手がけたトム・ローゼンバーグゲイリー・ルチェッシがプロデュースを務め、バンパイア・ハンターの戦いを描いた「プリースト」や、ビン・ディーゼルが主演するスーパーナチュラル・アクション「The Last Witch Hunter(原題)」の脚本家コリー・グッドマンが、脚本を担当する。現在キャスティングが行われており、撮影は来春を予定している。

ジェームズは、「ダイバージェント」の続編「インサージェント(原題)」の撮影を終えたところ。今後は、同シリーズの最終章「Allegiant(原題)」2部作のほか、巨匠ジム・シェリダン監督の新作「The Secret Scripture(原題)」の出演も控えている。

アンダーワールド2 エボリューション[Blu-ray/ブルーレイ] アンダーワールド2 エボリューション[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,490 ヴァンパイアの処刑人・セリーンは一族の長・ビクターを倒したことにより、同族から追われる身だった。しかももう一人の長老・マーカスが蘇り…。監督レン・ワイズマン、主演ケイト・ベッキンセールによるサイバー・バトル・アクション“アンダーワールド”の続編。
アンダーワールド 覚醒[DVD] アンダーワールド 覚醒[DVD] 最安価格: ¥1,000 哀しき運命を背負うヴァンパイア処刑人セリーンに襲いかかるのはライカン〈狼男族〉と人間―。ヴァンパイア×狼男族×人間の三つ巴の戦いが始まる!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi