ニール・ゲイマン版「ヘンゼルとグレーテル」、出版前に映画化決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年9月14日 > ニール・ゲイマン版「ヘンゼルとグレーテル」、出版前に映画化決定
メニュー

ニール・ゲイマン版「ヘンゼルとグレーテル」、出版前に映画化決定

2014年9月14日 14:20

英人気作家ニール・ゲイマンがグリム童話を“リイマジニング”「スターダスト」

英人気作家ニール・ゲイマンがグリム童話を“リイマジニング”
Photo by Jeremy Sutton-Hibbert/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 英作家ニール・ゲイマンの新作絵本「Hansel and Gretel(原題)」が、長編映画として実写化されることが決定した。

映画「スターダスト」「コララインとボタンの魔女 3D」の原作者として知られるゲイマンが、グリム童話「ヘンゼルとグレーテル」を“リイマジニング”するもので、イタリア出身のイラストレーター、ロレンツォ・マトッティが挿絵を担当する。10月28日に米国で出版されるが、それに先駆けジュリエット・ブレイクが自身の製作会社フォー・チキンズを通して映画化権を獲得した。

「ナショナル・ジオグラフィック」の元シニア・エグゼクティブで、現在は米プレゼンイベント「TEDカンファレンス」のキュレーターを務めるブレイクは、ラッセ・ハルストレ監督の「マダム・マロリーと魔法のスパイス」(11月1日公開)でスティーブン・スピルバーグオプラ・ウィンフリーとともに製作を務めている。

ゲイマン作品はこのほかにも、グラフィックノベル「サンドマン」が人気俳優ジョセフ・ゴードン=レビットのプロデュースで映画化企画が進行しているほか、小説「墓場の少年 ノーボディ・オーエンズの奇妙な生活」はロン・ハワード監督、昨年出版した「The Ocean at the End of the Lane」はジョー・ライト監督のメガホンで映画化を予定している。

「ヘンゼルとグレーテル」を題材にした実写映画としては、昨年パラマウント・ピクチャーズがジェレミー・レナージェマ・アータートンを主演に迎え、アクションアドベンチャー「ヘンゼル&グレーテル」を製作している。同作は日本では劇場未公開だったが、全世界で興行収入2億2600万ドル(約238億円)のヒットを記録し、続編企画が進行中だ。

スターダスト スペシャル・コレクターズ・エディション[DVD] スターダスト スペシャル・コレクターズ・エディション[DVD] 最安価格: ¥991 “流れ星”をめぐるスリリングな冒険を描く、豪華キャスト競演で贈る壮大なファンタジーアドベンチャー!
ミラーマスク[Blu-ray/ブルーレイ] ミラーマスク[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - 原作:ニール・ゲイマン×製作:ジム・ヘンソン・カンパニーが魅せる夢のファンタジー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi