「したコメ」プロデューサー・いとうせいこう、斎藤工を後継者に指名! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年9月13日 > 「したコメ」プロデューサー・いとうせいこう、斎藤工を後継者に指名!
メニュー

「したコメ」プロデューサー・いとうせいこう、斎藤工を後継者に指名!

2014年9月13日 17:55

舞台挨拶に立った斎藤工「西遊記 はじまりのはじまり」

舞台挨拶に立った斎藤工
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 俳優・斎藤工が日本語吹き替え版声優を担当した「西遊記 はじまりのはじまり」が、東京・台東区で開催中の第7回「したまちコメディ映画祭in台東」のオープニングを飾り、斎藤といとうせいこうが舞台挨拶に立った。同映画祭の総合プロデューサーを務めるいとうは、「第2期(のプロデューサー)は、斎藤工くんにお願いしようと思っている」と明かし、斎藤も「地域と距離が近い、本当にいい映画祭。やりましょう、全裸で側転とかします」と並々ならぬ意欲をのぞかせた。

本作は「少林サッカー」のチャウ・シンチー監督6年ぶりの最新作。三蔵法師、孫悟空、沙悟浄、猪八戒が出会う前日譚を、VFXを駆使した迫力のアクション映像で描き、中国で大ヒットを記録した。斎藤が主人公・三蔵法師を、貫地谷しほりが女妖怪ハンター・段の声優をそれぞれ担当している。

斎藤と貫地谷は養成学校時代からの旧知の仲だそうだが、「僕が年上なんですけど、(養成所では貫地谷が先輩のため)頭上がらないですよ。芝居もうまいし、性格もいいし。なので、今回足を引っ張らないように一生懸命作れたかな」と恐縮気味に振り返った。さらに、お互いがシンチー監督の大ファンだと明かし、「彼女も『少林サッカー』の大ファン。特別な思いをもって、2人で魂を込めたと思います」と胸を張った。

また、同映画祭で上映される斎藤の監督作「バランサー」に話が及ぶと、「本当にギリギリですみません! (本編完成が)間に合わなくて、直接、委員会の方にご連絡させて頂いて、無理くり上映させてもらえることになりました」と頭を下げた。しかし、いとうが「本当に面白かった! 斎藤工はこんなえげつないこともするのか!」と絶賛すると、斎藤は安どの声を漏らしていた。

西遊記 はじまりのはじまり」は、11月21日からTOHOシネマズ有楽座ほか全国で公開。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi