脳科学者・茂木健一郎、朝ドラ「花子とアン」最終週に出演! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年9月11日 > 脳科学者・茂木健一郎、朝ドラ「花子とアン」最終週に出演!
メニュー

脳科学者・茂木健一郎、朝ドラ「花子とアン」最終週に出演!

2014年9月11日 08:15

「花子とアン」に出演する茂木健一郎「あん」

「花子とアン」に出演する茂木健一郎
(C)NHK
[拡大画像]

[映画.com ニュース]バラエティ番組のMCなどで幅広く活躍する脳科学者の茂木健一郎が、NHK連続テレビ小説「花子とアン」に出演していることがわかった。茂木が演じるのは、「赤毛のアン」の出版を決定するキーマン・小鳩書房の門倉幸之助社長。ドラマの最終週である9月25~27日放送の154~156回に登場する。

茂木は、昨年放送されたドラマ「みんな! エスパーだよ!」に本人役で出演しているが、役を演じるのは今回が初めて。それだけに、「朝ドラというとドラマ界の『紅白歌合戦』みたいなもので、そこにドラマの経験がない僕が出るというのは、想定外でした」と不安があったようで、「余裕がないままに収録は終わってしまいました。人生最大のプレッシャーでした!」とコメントを寄せた。

また、茂木は脳科学者としての見地からもコメントしており、「色んな生き方を、ドラマという形で見ることが、自分の人生の肥やしになるというか、脳ってやっぱり常に物語を求めていると思うんです。全然、自分の人生には関係ないように思うんだけれども、その物語という栄養を脳に入れる事で、自分の人生もまた充実していく」と話した。

茂木は、小学校5年生の時に「赤毛のアン」と出合い、「『赤毛のアン』に学ぶ幸福になる方法」(講談社文庫刊)、「『赤毛のアン』で英語づけ」(夜間飛行刊)などを執筆するほど、同作を愛してやまない。チーフプロデューサーを務める加賀田透氏は、起用の理由を「『アン』への愛を、セリフとしてではなく、自分の言葉として語ることができる茂木さんに、ぜひ演じていただきたいと思いました」と明かした。

連続テレビ小説「花子とアン」完全版 DVD-BOX 1[DVD] 連続テレビ小説「花子とアン」完全版 DVD-BOX 1[DVD] 最安価格: ¥13,133 「赤毛のアン」の翻訳者・村岡花子(吉高由里子)の明治・大正・昭和にわたる、波乱万丈の半生記。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

注目情報

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi