クロエ・グレース・モレッツ、“映画泥棒”に苦言 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年8月27日 > クロエ・グレース・モレッツ、“映画泥棒”に苦言
メニュー

クロエ・グレース・モレッツ、“映画泥棒”に苦言

2014年8月27日 12:45

クロエ・グレース・モレッツが演じた 人気キャラクター、ヒット・ガール「キック・アス」

クロエ・グレース・モレッツが演じた
人気キャラクター、ヒット・ガール
(C)2013 UNIVERSAL STUDIOS All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 新作「イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所」をPR中のクロエ・グレース・モレッツが、「キック・アス3」製作の可能性を否定し、映画泥棒に苦言を呈した。

第1作「キック・アス」(2010)で驚異的な戦闘能力を持つ11歳のヒロイン、ヒット・ガールを演じて話題をさらったモレッツは、待望の第2作「キック・アス ジャスティス・フォーエバー」(14)で思春期に入ったヒット・ガールを再び演じた。

同シリーズをきっかけに、瞬く間に人気若手女優となったモレッツだが、英Digital Spyのインタビューに対し、「悲しいけれど、もうあのキャラクターを演じることはないと思う」と打ち明けた。「ヒット・ガールはすごくクールなキャラクターだったけれど、もう続編が作られることはないと思う。あの映画はコミックファンたちのために作られたけれど、今や映画館ではなく海賊版でみんな見ているのよ」。

「『キック・アス ジャスティス・フォーエバー』は去年、最も違法コピーされた映画の1本なの」と語ったモレッツ。海賊版によって興行収入が打撃を受けたと明かし、「私たちは配給会社に3作目も4作目も儲かることを証明しなければならないの。でも、2作目の成績が良くなかったから、もう続編は作れないわ」と嘆いた。そして、「もし1作だけじゃなくて続編が見たかったら、みんな劇場に映画を見にいくべきよ。映画館の数字が全てなんだから」と呼びかけた。

モレッツ主演の新作「イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所」は、ゲイル・フォアマン著のベストセラーYA小説「ミアの選択」を映画化した作品で、交通事故で家族を亡くし1人生き残った高校生が、ある決断を下すまでの24時間を描いている。10月11日から日本公開。

キック・アス ジャスティス・フォーエバー[Blu-ray/ブルーレイ] キック・アス ジャスティス・フォーエバー[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,104 美少女暗殺者を演じたクロエ・グレース・モレッツが注目を浴びた前作の続編として、キック・アス、ヒット・ガールらがヒーロー軍団を結成し悪党と戦うアクション。
キャリー 2枚組ブルーレイ&DVD〔初回生産限定〕[Blu-ray/ブルーレイ] キャリー 2枚組ブルーレイ&DVD〔初回生産限定〕[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,300 原作スティーブン・キング×主演クロエ・グレース・モレッツ。復讐を誓う少女がいま、超能力に荒れ狂う。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi