マシュー・マコノヒー、S・キング「ザ・スタンド」映画化の悪役で出演交渉中 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年8月27日 > マシュー・マコノヒー、S・キング「ザ・スタンド」映画化の悪役で出演交渉中
メニュー

マシュー・マコノヒー、S・キング「ザ・スタンド」映画化の悪役で出演交渉中

2014年8月27日 11:40

マシュー・マコノヒーが悪役に?「ザ・スタンド」

マシュー・マコノヒーが悪役に?
Photo by Jason Merritt/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米ワーナー・ブラザースが進めている、スティーブン・キングの大長編小説「ザ・スタンド」の映画化企画に、マシュー・マコノヒーが出演交渉中だと米The Wrapが報じた。

ザ・スタンド」のメガホンをとる新鋭ジョシュ・ブーンと、また原作者キングがマコノヒーに演じてほしいと考えているのは、「ザ・スタンド」を含むキング作品にたびたび現れる悪役ランドール・フラッグ役(別名「闇の男」「黒衣の男」)だという。「ダラス・バイヤーズクラブ」でアカデミー賞主演男優賞を受賞し、クリストファー・ノーラン監督の新作「インターステラー」に主演するマコノヒーは、現在ハリウッドでも引っ張りだこの俳優のひとりだ。

3年以上前から構想されている「ザ・スタンド」映画化は、監督だけでもデビッド・イェーツベン・アフレックスコット・クーパー、そして現在のブーン監督へとたびたび交代しており、なかなか本格的な始動にまでいたらない。

原作「ザ・スタンド」は、殺人ウィルスによってほぼ死滅したアメリカを舞台に、生き残った人間たちが繰り広げる善と悪の戦いを描いた壮大な黙示録的小説。1994年に米ABCがゲイリー・シニーズモリー・リングウォルドらの主演で6時間のミニシリーズとして映像化したが、劇場用映画化は今回が初となる。

ダラス・バイヤーズクラブ[DVD] ダラス・バイヤーズクラブ[DVD] 最安価格: ¥3,073 1980年代当時無認可だったHIV代替治療薬を密輸販売し、アメリカのHIV患者が特効薬を手にできるよう奔走した実在のカウボーイの半生を映画化した人間ドラマ。
コンタクト[Blu-ray/ブルーレイ] コンタクト[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥982 地球外生命体の存在を信じていた女性天文学者が未知なる世界への旅に出る、ジョディー・フォスター主演で贈るSF大作。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi