「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」今夏の全米No.1映画に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年8月27日 > 「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」今夏の全米No.1映画に
メニュー

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」今夏の全米No.1映画に

2014年8月27日 20:50

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の一場面「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の一場面
(C)2014 Marvel. All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース]「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」が今夏の北米映画興行成績でNo.1になったと、ロサンゼルス・タイムズ紙が報じた。

大作映画がひしめく夏休み興行にあって、カナダを含む北米市場で今夏トップに輝いたのは、マーベルの新アメコミ映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」だった。先週末段階で、アメリカとカナダでの同作の興行収入は2億5190万ドルを突破。「トランスフォーマー ロスト・エイジ」(2億4330万ドル)を抜き、今夏に公開された映画作品でトップとなった。同作は、既に2017年6月28日に全米公開されることが発表されている。

今夏の北米ボックスオフィスは以下の通り。

1位:「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」(2億5190万ドル)
2位:「トランスフォーマー ロストエイジ」(2億4330万ドル)
3位:「マレフィセント」(2億3700万ドル)
4位:「X-MEN:フューチャー・パスト」(2億3260万ドル)
5位:「アメイジング・スパイダーマン2」(2億290万ドル)
5位:「猿の惑星:新世紀(ライジング)」(2億290万ドル)

アメイジング・スパイダーマン2TM IN 3D(3D&2D ブル...[Blu-ray/ブルーレイ] アメイジング・スパイダーマン2TM IN 3D(3D&2D ブル...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - ヒーローアクション巨編のリブート版『アメイジング・スパイダーマン』シリーズ第2弾。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi