タランティーノ新作にジェニファー・ローレンス? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年8月26日 > タランティーノ新作にジェニファー・ローレンス?
メニュー

タランティーノ新作にジェニファー・ローレンス?

2014年8月26日 11:45

人気監督たちに愛されるジェニファー・ローレンス「ジャンゴ 繋がれざる者」

人気監督たちに愛されるジェニファー・ローレンス
Photo by Mike Marsland/WireImage
[拡大画像]

[映画.com ニュース] クエンティン・タランティーノ監督の新作「The Hateful Eight(原題)」に、ジェニファー・ローレンスが出演交渉中であると、米Colliderが報じた。

同作は、「ジャンゴ 繋がれざる者」に続く群像西部劇。タランティーノが書き上げたばかりの脚本がインターネットでリークされ、一時は製作中止が宣言されたが、このほど一転して企画続行が発表された。

映画化中止が決まった際の朗読会で読み上げられた脚本は、南北戦争後の雪深いワイオミング州を舞台に、吹雪で立ち往生したライバルの賞金稼ぎ、裏切り者の南軍兵士、女囚人といった人物たちの緊張関係を描く物語だった。このうちの女囚人デイジー・ドマーグ役を、ローレンスが検討しているようだ。なお、タランティーノは朗読会後にシナリオを改稿したと伝えられており、ローレンスは別の役柄を演じる可能性もある。

なお、ローレンスはデビッド・O・ラッセル監督と3度目のタッグを組む、2015年12月25日全米公開の新作「Joy(原題)」が控えている。15年全米公開の「The Hateful Eight(原題)」は、年明けに撮影に入る予定で、タランティーノ作品への参加はローレンスのスケジュール次第となりそうだ。

「The Hateful Eight(原題)」のキャストはほかに、ブルース・ダーンカート・ラッセルマイケル・マドセンジェームズ・レマーウォルトン・ゴギンズサミュエル・L・ジャクソンらの名前が挙がっている。

アメリカン・ハッスル コレクターズ・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] アメリカン・ハッスル コレクターズ・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,210 汚職政治家を捕まえるため、FBI捜査官が協力を依頼したのは――天才詐欺師!全世界が驚いた、まさかの実話
世界にひとつのプレイブック DVDコレクターズ・エディション(2枚組)[DVD] 世界にひとつのプレイブック DVDコレクターズ・エディション(2枚組)[DVD] 最安価格: ¥3,394 少しイカれたきみが、なぜか希望の光。心が壊れたふたりの出会いと再起を、全世界が応援!爆笑がいつしか大粒の涙に変わる感動作。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi