「ベイマックス」、サンフランシスコと東京を融合した街の場面写真が初公開! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年8月25日 > 「ベイマックス」、サンフランシスコと東京を融合した街の場面写真が初公開!
メニュー

「ベイマックス」、サンフランシスコと東京を融合した街の場面写真が初公開!

2014年8月25日 16:10

サンフランシスコと東京を融合した “サンフランソウキョウ”の街並み「ベイマックス」

サンフランシスコと東京を融合した
“サンフランソウキョウ”の街並み
(C) 2014 Disney. All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ウォルト・ディズニーの最新作「ベイマックス」の最新ビジュアルが、このほど日本で世界初公開された。本作の舞台である、サンフランシスコと東京を融合した架空都市“サンフランソウキョウ”の街並みが明らかになっている。

今作は兄を事故で失い、孤独に暮らす少年ヒロと、ケアロボットのベイマックスとの触れ合いを描く。ディズニー史上初の連載漫画化や、第27回東京国際映画祭オープニング作品に選出されるなど話題を集めている。「塔の上のラプンツェル」のロイ・コンリが製作を手がけ、「くまのプーさん」(2011)のドン・ホールと「ボルト」のクリス・ウィリアムズが共同で監督を務める。

場面写真は、新橋や上野にも似た“サンフランソウキョウ”に佇むベイマックスの姿を捉えている。親日家のコンリは、「僕らはみんな日本に恋しているんだ」と本作に東京のエッセンスを盛り込んだ理由を語る。ホール監督も「いい加減な日本テイストを持ち込みたくない」と決め、ディズニー・アニメーション・スタジオの日本人クリエイター・マット鈴木氏らとともに東京の街並みをこだわり抜いて再現した。

また、ホール監督たちは日本を訪れ、綿密な現地調査のもと、現在も“サンフランソウキョウ”を進化させているという。ホールとウィリアムズの両監督は、「僕らに影響を与え続ける日本文化には、この作品でお返しできれば嬉しい」とメッセージを添えている。

ベイマックス」は12月20日から全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi