ブラッドリー・クーパー&「ハングオーバー」監督で「マック・ボラン」シリーズ映画化 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年8月22日 > ブラッドリー・クーパー&「ハングオーバー」監督で「マック・ボラン」シリーズ映画化
メニュー

ブラッドリー・クーパー&「ハングオーバー」監督で「マック・ボラン」シリーズ映画化

2014年8月22日 12:05

アクション作で再タッグか「ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」

アクション作で再タッグか
Photo by Dave J Hogan/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米ワーナー・ブラザースがこのほど、米作家ドン・ペンドルトンのアクション小説シリーズ「The Executioner(死刑執行人)」(邦題は「マフィアへの挑戦」)の映画化権を獲得。「ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」のトッド・フィリップス監督と、主演のブラッドリー・クーパーのコンビによるシリーズ映画化を構想していると米Deadlineが報じた。

「マフィアへの挑戦」は、ベトナム戦争帰りの狙撃の名手マック・ボランが、家族を心中に追いやったマフィアへの復しゅうを皮切りに、次々と悪人を処刑していくというアクションシリーズ。原作は数十巻におよんでおり、映画もシリーズ化を念頭に入れているという。

クーパーがマック・ボラン役に想定されており、クーパーとともに製作会社を立ち上げたシェーン・サレルノが脚本を執筆する。

クーパーは、自らプロデュースを手がけるクリント・イーストウッド監督作「アメリカン・スナイパー(原題)」で、実在したアメリカ最強の狙撃手クリス・カイルを演じるため、体重を20キロ近く増やして肉体作りに励んだことがわかっており、アクションスターの仲間入りを果たす日もそう遠くはなさそうだ。

【初回限定生産】ハングオーバー トリロジー ブルーレイBOX[Blu-ray/ブルーレイ] 【初回限定生産】ハングオーバー トリロジー ブルーレイBOX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥8,208 懲りない大人たちがみっともないハプニングを繰り広げる爆笑・史上最強のエンターテイメント映画『ハングオーバー』全シリーズを収録したBlu-ray BOX!
特攻野郎Aチーム THE MOVIE<無敵バージョン>ブルーレイ...[Blu-ray/ブルーレイ] 特攻野郎Aチーム THE MOVIE<無敵バージョン>ブルーレイ...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,693 奇想天外な見せ場&小粋なユーモア満載で、ひたすらスリルと楽しさを全力追求した痛快アクション・エンターテイメント!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi