P・S・ホフマンさん最後の主演作「誰よりも狙われた男」予告で描く諜報戦 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年8月21日 > P・S・ホフマンさん最後の主演作「誰よりも狙われた男」予告で描く諜報戦
メニュー

P・S・ホフマンさん最後の主演作「誰よりも狙われた男」予告で描く諜報戦

2014年8月21日 12:50

「誰よりも狙われた男」の一場面「誰よりも狙われた男」

「誰よりも狙われた男」の一場面
(C)A Most Wanted Man Limited /
Amusement Park Film GmbH (C)Kerry Brown
[拡大画像]

[映画.com ニュース]2月に急逝したオスカー俳優、フィリップ・シーモア・ホフマンさん最後の主演作「誰よりも狙われた男」の予告編が、このほど公開された。

映画「コントロール」で監督デビューを果たした、世界的な写真家アントン・コービンがメガホンをとり、スパイ小説の大家、ジョン・ル・カレ氏が2008年に発表したミステリー小説を映画化。テロ対策を軸にした9・11以降の現代社会の諜報戦を、リアルに描く。ホフマンさんをはじめレイチェル・マクアダムスウィレム・デフォーロビン・ライトら実力派俳優が結集した。

ドイツ・ハンブルクの諜報機関でテロ対策チームを率いるバッハマンは、イスラム過激派の容疑で国際指名手配中の青年イッサが密入国していることを知る。ドイツ諜報界だけでなくCIAも動き出すなか、バッハマンはイッサを泳がせることで、テロリストへの資金支援に関わる大物を引きずり出そうと目論む。

ホフマンさんは、周囲の人間を利用してまで任務を遂行しようとする、バッハマンの非情なまでのストイックさ、その裏に見える人間臭さを体言。予告編では、ハンブルクで暗躍するスパイの実態が、緊迫感に満ちた映像で紐解かれる。最後は、ホフマンさんの寂し気な横顔が映し出され、コービン監督の「フィリップがもういないと思うとこの映画のラストを見るのがとても辛い」という悲しみのコメントで締めくくられている。

誰よりも狙われた男」は、10月17日から全国で公開。

ダウト/あるカトリック学校で[DVD] ダウト/あるカトリック学校で[DVD] 最安価格: ¥1,543 トニー賞&ピューリッツア賞を受賞した舞台劇を、メリル・ストリープ×フィリップ・シーモア・ホフマン共演で映画化!
パイレーツ・ロック[DVD] パイレーツ・ロック[DVD] 最安価格: ¥927 海賊ラジオ局が船上からロックンロール!型破りなDJたちが世界を変える!『ラブ・アクチュアリー』のリチャード・カーティス監督作品!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi