「ふしぎな岬の物語」前売り特典で、吉永小百合のコーヒー点前初披露イベントが当たる! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年8月20日 > 「ふしぎな岬の物語」前売り特典で、吉永小百合のコーヒー点前初披露イベントが当たる!
メニュー

「ふしぎな岬の物語」前売り特典で、吉永小百合のコーヒー点前初披露イベントが当たる!

2014年8月20日 05:00

コーヒーを淹れる吉永小百合「ふしぎな岬の物語」

コーヒーを淹れる吉永小百合
(C)2014「ふしぎな岬の物語」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 女優・吉永小百合が企画、主演を務めた「ふしぎな岬の物語」の劇場前売り鑑賞券が、8月23日から数量限定で発売されることが決定。特典として、劇中に登場する「岬カフェ」の味を自宅で楽しむことができる、オリジナルドリップコーヒー「岬ブレンド」のほか、スペシャルイベント「吉永小百合と至福のひととき」の応募券が付属されることがわかった。

吉永が「八日目の蝉」の成島出監督とともに、森沢明夫氏の小説「虹の岬の喫茶店」を映画化。のどかな岬の喫茶店「岬カフェ」を舞台に、女主人・悦子とカフェに集う人々の悲喜こもごもを描く。第38回モントリオール世界映画祭のワールドコンペティション部門への出品が決定している。

吉永は本作の役づくりのため、クランクインの2カ月前からコーヒー点前の練習に取り組み、ネルドリップ方式に挑戦した。スペシャルイベントでは、吉永の指導にあたったマメーズ焙煎工房の岡田雅行氏が、「どの喫茶店で出しても十分、お客様を喜ばせることのできるレベル」と太鼓判を押す腕前を初披露する。9月30日に大阪、10月8日に東京の2回にわたり、各会場100人限定で開催。応募締め切りは9月19日。

東映の村松秀信氏は、「吉永さんが撮影前から毎日、コーヒーを淹れ、終了後も毎朝、コーヒーを淹れて続けていること、さらにそれを飲んだ成島監督も絶賛する味であったことをお聞きしました。劇中でも全てを披露することのないお点前を、お客様の前でご披露頂けたら、非常に特別で価値のあるイベントになると思い、その旨を吉永さんにご相談したところ、ご快諾頂き、今回、このような特別なイベントを実施できる運びとなりました」と説明している。

ふしぎな岬の物語」は、10月11日から全国で公開。

八日目の蝉 スタンダード版[DVD] 八日目の蝉 スタンダード版[DVD] 最安価格: ¥2,873 直木賞作家・角田光代のベストセラー小説が衝撃の映画化!
おとうと[DVD] おとうと[DVD] 最安価格: ¥3,201 東京の郊外で、夫の亡き後小さな薬局を営み堅実に生きてきた姉と、大阪で何かと問題を起こしてきた弟の再会と別れを、笑いと涙を織り交ぜながら描いた、山田洋次監督が贈る感動作。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi