ミッキー・ローク、マーベル嫌いを再び告白 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年8月19日 > ミッキー・ローク、マーベル嫌いを再び告白
メニュー

ミッキー・ローク、マーベル嫌いを再び告白

2014年8月19日 11:15

ミッキー・ローク「シン・シティ」

ミッキー・ローク
写真:Splash/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ロバート・ロドリゲスフランク・ミラー監督のシリーズ第2弾「シン・シティ ア・デイム・トゥ・キル・フォー(原題)」が間もなく全米公開されるミッキー・ロークが、再びマーベル映画へ雑言を並べた。

ロークは、マーベルコミックを映画化した大ヒットシリーズ「アイアンマン2」(2010)で強敵ウィップラッシュを演じたが、製作陣とキャラクターに対する考え方に食い違いが生じ、出演シーンが編集で大幅にカットされた苦い過去がある。これに立腹したロークは、以来、アンチ・マーベルを公言していたが、このほどセス・マイヤーズ司会のトーク番組に出演し、改めてその思いを口にした。

「俺はマーベル・ファンではない。ロバート・ロドリゲスフランク・ミラーのファンだ。一度、マーベルの映画に出たが、奴らは全部カットしやがった」と毒づいたローク。「ロバートは自分の要望をきちんと把握している。俺は徹底的にリサーチして、役作りに時間を費やすんだ。それをカメラの前で見せたのに、カットされたら落ち込むだろ」と語り、同じコミックの映画化でも、ロドリゲスとミラーは作品に「あふれる情熱と明確なビジョンをもっている」と称賛した。

ロークが前作「シン・シティ」(05)に続き、怪力男マーヴを演じる「シン・シティ ア・デイム・トゥ・キル・フォー(原題)」は、ジェシカ・アルバエバ・グリーンジョシュ・ブローリンジョセフ・ゴードン=レビット、ブルース・ウィリスロザリオ・ドーソンが共演し、8月22日から全米公開される。15年1月に日本公開の予定。

アイアンマン2 ブルーレイ+DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] アイアンマン2 ブルーレイ+DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,175 自ら創ったハイテクスーツを装着し、世の悪と闘うヒーロー「アイアンマン」第2弾。
シン・シティ[DVD] シン・シティ[DVD] 最安価格: ¥1,238 罪の街“シン・シティ”を舞台に、3人の男たちが愛する女を守るために挑む戦いの物語を描いたアクション・エンタテインメント。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi