映画製作を体験できる!「ミシェル・ゴンドリーの世界一周」展が9月27日から開催 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年8月10日 > 映画製作を体験できる!「ミシェル・ゴンドリーの世界一周」展が9月27日から開催
メニュー

映画製作を体験できる!「ミシェル・ゴンドリーの世界一周」展が9月27日から開催

2014年8月10日 13:30

幻想的で、いたずらっぽく、そしてレトロ「エターナル・サンシャイン」

幻想的で、いたずらっぽく、そしてレトロ
Photo: Bernard Bisson/ JDD / SIPA, 2011,
Paris, Courtesy: Home Movie Factory Association
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「エターナル・サンシャイン」(2004)や「ムード・インディゴ うたかたの日々」(13)で知られる、ミシェル・ゴンドリー監督の日本初個展となる「ミシェル・ゴンドリーの世界一周」展が、9月27日から東京都現代美術館で開催される。幻想的な映像作家としての顔と、レトロなアマチュア映画愛好家としての顔をあわせ持つゴンドリー監督のイマジネーションの根源に迫る企画展となっている。

同展は「ホームムービー・ファクトリー」と「Around the World in 19 Videos」の2部構成。第1部「ホームムービー・ファクトリー」は、約10人のグループで脚本からキャスティング、撮影までをすべて行う体験型展示だ。インストラクターのサポートのもと、ゴンドリー監督が考案した映画製作手法を体験しながらオリジナルの短編映画を製作できるという、ゴンドリーファンのみならず、映画ファン垂涎の企画だ。第2部「Around the World in 19 Videos」ではユニークなアイデアの詰まった、ビョークやポール・マッカートニーらのミュージックビデオの傑作をインスタレーション形式で紹介。遊び心に満ちた映像魔術の世界を歩き回ることができる。

そのほかにも、実際に映画で使われた小道具の展示や、ゴンドリー監督によるアーティストトーク、井口奈己監督と荻上直子監督がホームムービーファクトリーに挑戦する関連イベントなど盛りだくさんだ。

ミシェル・ゴンドリーの世界一周」展は9月27日から2015年1月4日まで、東京・清澄白河の東京都現代美術館で開催。

ムード・インディゴ~うたかたの日々~【特別編】[Blu-ray/ブルーレイ] ムード・インディゴ~うたかたの日々~【特別編】[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,926 作家やミュージシャンなどとしてマルチに活躍したボリス・ヴィアンの傑作小説を、ミシェル・ゴンドリー監督が映画化。
エターナル・サンシャイン[Blu-ray/ブルーレイ] エターナル・サンシャイン[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,391 不思議な手紙により、恋人が自分との記憶を消したことを知った男は、自らも彼女との記憶を消そうと奔走するが―。ジム・キャリー、ケイト・ウィンスレット共演のスパイラル・ラブストーリー。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi