米フォーブス誌「最も稼いだ女優トップ10」今年の1位はサンドラ・ブロック : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年8月7日 > 米フォーブス誌「最も稼いだ女優トップ10」今年の1位はサンドラ・ブロック
メニュー

米フォーブス誌「最も稼いだ女優トップ10」今年の1位はサンドラ・ブロック

2014年8月7日 12:30

「ゼロ・グラビティ」の大ヒットでますますリッチに「ゼロ・グラビティ」

「ゼロ・グラビティ」の大ヒットでますますリッチに
Photo by Steve Granitz/WireImage
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米経済誌フォーブス恒例の「最も稼いだ女優トップ10」ランキングが発表され、大ヒットSFドラマ「ゼロ・グラビティ」のサンドラ・ブロックが第1位に輝いた。

2013年6月から14年6月の間に稼いだ金額を試算し、ランキングを作成。ブロックはこの1年間で5100万ドル(約52億円)の収入を得たとみられ、その大部分は全世界で興行収入7.2億ドル(約734億円)の大ヒットを記録した「ゼロ・グラビティ」の出演料だという。そして、第2位には「ハンガー・ゲーム2」のジェニファー・ローレンス、第3位には「なんちゃって家族」のジェニファー・アニストンがランクインした。

また、昨年1位だったアンジェリーナ・ジョリーは推定1800万ドルで4ランクダウンし、キャメロン・ディアスとともに5位タイ。現在、主演作「マレフィセント」が大ヒット中だが、同作の出演料はすでに昨年のランキングに計上済みで、興行収入に応じた報酬は来年の対象になるようだ。

先日発表された「最も稼いだ俳優トップ10」では、推定7500万ドル(約74.5億円)を稼いだ「アイアンマン」シリーズのロバート・ダウニー・Jr. が2年連続で首位に輝いている。

「最も稼いだ女優トップ10」は以下の通り。

1位 サンドラ・ブロック(5100万ドル)
2位 ジェニファー・ローレンス(3400万ドル)
3位 ジェニファー・アニストン(3100万ドル)
4位 グウィネス・パルトロウ(1900万ドル)
5位 アンジェリーナ・ジョリー(1800万ドル)
5位 キャメロン・ディアス(1800万ドル)
7位 スカーレット・ヨハンソン(1700万ドル)
8位 エイミー・アダムス(1300万ドル)
8位 ナタリー・ポートマン(1300万ドル)
10位 クリステン・スチュワート(1200万ドル)

【初回限定生産】ゼロ・グラビティ 3D&2D ブルーレイセット[Blu-ray/ブルーレイ] 【初回限定生産】ゼロ・グラビティ 3D&2D ブルーレイセット[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,127 《無限の宇宙》に取り残された宇宙飛行士が、酸素・重力・生存率《ゼロ》の極限状態に立ち向かう、予測不能のSFサスペンス!
ハンガー・ゲーム ブルーレイ【2枚組】[Blu-ray/ブルーレイ] ハンガー・ゲーム ブルーレイ【2枚組】[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,052 生存確率1/24。それは最後の1人になるまで戦い続ける、究極のサバイバル!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi