キム・ギドク監督最新作「メビウス」の妖艶なるポスタービジュアルが公開! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年8月6日 > キム・ギドク監督最新作「メビウス」の妖艶なるポスタービジュアルが公開!
メニュー

キム・ギドク監督最新作「メビウス」の妖艶なるポスタービジュアルが公開!

2014年8月6日 18:00

「メビウス」狂気に満ちあふれたポスター「メビウス」

「メビウス」狂気に満ちあふれたポスター
(C)2013 KIM Ki-duk Film. All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース]2012年の第69回ベネチア国際映画祭で「嘆きのピエタ」が金獅子賞を受賞したキム・ギドク監督の最新作「メビウス」のポスタービジュアルを、映画.com が独占で入手した。イ・ウヌの狂気に満ちた表情がメビウスの輪に縁取られ、中央には登場人物3人を象徴する”不貞の父”、”切り取られた息子”、”嫉妬に憑かれた母”といった文字が踊る、インパクトの強いビジュアルが仕上がった。

父、母、息子の3人が暮らす、関係の冷え切った上流家庭。父は不貞をはたらき、それに気づいた母は狂気に駆られ、父の性器を切り取ろうとするが失敗に終わる。その怒りのほこ先は息子に向けられ、凶行に及んだのち、母は家を出て行く。やがて、3人の悲哀と苦悩がメビウスの輪のように交錯し、家族は破滅へ向かっていく。

性の惨劇が描かれる本作は、その過激な描写から本国・韓国でも上映制限がされた問題作で、日本での上映もR18+指定がなされている。全編を通じてセリフが一切なく、「笑う」「泣く」「叫ぶ」の3つの要素のみで構成され、”映画史上最も壮絶なヒューマンドラマ”と銘打たれている。

メビウス」は、12月6日から新宿シネマカリテほか全国で公開。

サマリア[DVD] サマリア[DVD] 最安価格: ¥3,201 援助交際をしていた親友の死をきっかけに、その親友の罪滅ぼしをしようと決心した女子高生の成長を描いた作品。監督はキム・ギドク。
嘆きのピエタ[Blu-ray/ブルーレイ] 嘆きのピエタ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥5,184 独創的な作風で世界中から注目を浴びる韓国の鬼才キム・ギドク監督による、第69回ベネチア国際映画祭金獅子賞に輝いた問題作。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi