ピース綾部、ティム・バートン映画でハリウッドデビュー目論む? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年8月5日 > ピース綾部、ティム・バートン映画でハリウッドデビュー目論む?
メニュー

ピース綾部、ティム・バートン映画でハリウッドデビュー目論む?

2014年8月5日 14:30

バートン監督作品の人気キャラに扮した「ピース」「シザーハンズ」

バートン監督作品の人気キャラに扮した「ピース」
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 世界中で愛される鬼才ティム・バートンを特集した企画展「ティム・バートンの世界」の発表会見が8月5日、都内で行われ、オフィシャルサポーターを務めるお笑いコンビ「ピース」の綾部祐二又吉直樹が出席。バートン監督の代表作「シザーハンズ」の人造人間エドワードに扮した又吉、「アリス・イン・ワンダーランドアリス・イン・ワンダーランド」のマッドハッターに扮した綾部が、バートン監督の魅力をアピールした。

バートン監督の創作活動の秘密に迫るデッサンやスケッチ、未公開映像作品やオブジェ等約500点を展示。盟友ジョニー・デップとともにSF、ファンタジー、アニメーションと幅広いジャンルの作品を手がけてきたバートン監督のイマジネーションの源泉を体験できる。

綾部は、「女の子とデートで行ったら『この人センスある』って思われる」と下心をのぞかせながら、「世界観や美術的センスがスゴイ人。頭の中を開けて見てみたい!」と興味津々。又吉も、「お弁当も食べられないし本も読めない」とハサミの手の不便さを訴えながら、「『シザーハンズ』の世界観がすごく好き。人とうまく接することができないエドワードに共感できる」とすっかりなりきっていた。

夢はハリウッドデビューだという綾部は、「『ビッグ・フィッシュ』が好き。ティム・バートンはホラーやアニメのイメージも強いけど、ファンタジー作品もとてもうまい。“通行人A”とかちょい役でもいいから、ティム・バートンの作品に出たい!」と、オープニングセレモニーに合わせ来日する予定のバートン監督に猛アピールした。

バートン監督の最新作は、エイミー・アダムス主演で米女性画家マーガレット・キーンを描いた伝記映画「ビッグ・アイズ(原題)」(来年1月日本公開予定)。「ティム・バートンの世界」は東京・六本木の森アーツセンターギャラリーで、11月1日~1月4日まで開催。

チャーリーとチョコレート工場[DVD] チャーリーとチョコレート工場[DVD] 最安価格: ¥1,000 謎に包まれたチョコレート工場と、風変わりな格好をしている工場主ウィリー・ウォンカを描いた、ティム・バートン監督&ジョニー・デップの強力タッグによるファンタジー。
ビッグ・フィッシュ[Blu-ray/ブルーレイ] ビッグ・フィッシュ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,490 ティム・バートン監督が贈る、心に残る感動作!

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi