スペインの鬼才イグレシア監督が人食い魔女描いた新作、11月末上陸 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年7月30日 > スペインの鬼才イグレシア監督が人食い魔女描いた新作、11月末上陸
メニュー

スペインの鬼才イグレシア監督が人食い魔女描いた新作、11月末上陸

2014年7月30日 13:30

「スガラムルディの魔女」の一場面「刺さった男」

「スガラムルディの魔女」の一場面
(C)2013 ENRIQUE CEREZO P.C., S.A.–
LA FERME PRODUCTIONS–ARTE FRANC ECINEMA
[拡大画像]

[映画.com ニュース] スペインの鬼才アレックス・デ・ラ・イグレシア監督の新作「スガラムルディの魔女」(「ウィッチング・アンド・ビッチング(英題)」)が、日本初上陸することが決定した。第9回ラテンビート映画祭で話題を呼んだ「刺さった男」(「アズ・ラック・ウッド・ハブ・イット(英題)」)とともに、11月22日に劇場公開される。

ビースト 獣の日」で第10回ゴヤ賞6部門を制し、「気狂いピエロの決闘」が第67回ベネチア国際映画祭コンペティション部門監督賞、脚本賞をダブル受賞したイグレシア監督。新作「スガラムルディの魔女」は、魔女伝説の地として知られる町「スガラムルディ」に迷い込んだ強盗団が繰り広げる、人食い魔女からの逃亡劇を描き、第28回ゴヤ賞で最多8部門に輝いた。今回、R15指定で上映される。

同日公開となる「刺さった男」は、古代ローマ遺跡の発掘現場で頭に鉄筋が突き刺さった男をめぐる狂騒を映し出したブラックコメディ。ホセ・モタサルマ・ハエックらが出演している。

スガラムルディの魔女」「刺さった男」は、11月22日から東京・ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国で公開。

気狂いピエロの決闘[DVD] 気狂いピエロの決闘[DVD] 最安価格: ¥3,450 カルト的人気を誇るスペインのアレックス・デ・ラ・イグレシア監督が、ピエロ同士の狂気に満ちた戦いを描いた異色作!
スパニッシュ・ホラー・プロジェクト ベビー・ルーム[DVD] スパニッシュ・ホラー・プロジェクト ベビー・ルーム[DVD] 最安価格: ¥3,292 スペイン映画界の鬼才たちが競作する一大ホラー・プロジェクト!

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi