カナダの若き天才グザビエ・ドラン「トム・アット・ザ・ファーム」海外版予告編 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年7月25日 > カナダの若き天才グザビエ・ドラン「トム・アット・ザ・ファーム」海外版予告編
メニュー

カナダの若き天才グザビエ・ドラン「トム・アット・ザ・ファーム」海外版予告編

2014年7月25日 09:15

「トム・アット・ザ・ファーム」ティーザー画像「トム・アット・ザ・ファーム」

「トム・アット・ザ・ファーム」ティーザー画像
(C)2013 – 8290849 Canada INC. (une filiale de MIFILIFIMS Inc.)
MK2 FILMS / ARTE France Cinéma ©Clara Palardy
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 第67回カンヌ映画祭で最新作「Mommy(原題)」が巨匠ジャン=リュック・ゴダールの作品と共に審査員特別賞を受賞したカナダの若き才能グザビエ・ドランが、2013年に発表した監督&主演作「トム・アット・ザ・ファーム」の海外版予告編とティーザー画像が公開された。

カナダの人気劇作家ミシェル・マルク・ブシャールの同名戯曲を映画化。ケベック州の田園地帯を背景に、閉鎖的な家族と地域を舞台に描いた心理サスペンス。恋人の男性ギョームを亡くし悲しみに暮れるトムは、葬儀に出席するためギョームの故郷を訪れる。しかし、ギョームの母はトムの存在を知らず、息子の恋人はサラという女性だと思っている。トムの存在を知るギョームの兄フランシスは、トムに恋人であることを隠すよう強要。反発を覚えたトムだったが、次第にフランシスの中に亡き恋人の姿を重ねるようになる。

予告編はドラン監督自らが編集。ダイナミックな空撮から、牛の死がい、空飛ぶ車のドアなどが映され、最愛の人の死を受け入れる主人公の悲しみを伝える。トムを取り巻く人々が次々と映し出され、広い農場で大声で叫ぶトムの姿からは、物語の不穏な空気が感じられる。ドラン監督の映像へのこだわりが凝縮した仕上がりだ。

トム・アット・ザ・ファーム」(http://www.uplink.co.jp/tom/)は、10月25日から新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ有楽町、渋谷アップリンクほか、全国順次公開。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi