雪の次は炎!レスキュー隊の熱き活躍を描いたディズニー新作「プレーンズ2」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年7月20日 > 雪の次は炎!レスキュー隊の熱き活躍を描いたディズニー新作「プレーンズ2」
メニュー

雪の次は炎!レスキュー隊の熱き活躍を描いたディズニー新作「プレーンズ2」

2014年7月20日 10:45

ボブス・ガナウェイ監督とプロデューサーのフェレル・バロン氏「プレーンズ」

ボブス・ガナウェイ監督とプロデューサーのフェレル・バロン氏
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ディズニー最新作「プレーンズ2 ファイアー&レスキュー」の公開を前に、ボブス・ガナウェイ監督とプロデューサーのフェレル・バロン氏が来日を果たし、取材に応じた。社会現象を巻き起こした「アナと雪の女王」に続くディズニー長編アニメーションとして大きな注目を浴びるなか、ガナウェイ監督は「僕らの仲間が成し遂げた偉業は、純粋に誇りに思うよ。プレッシャーがないと言えばウソになるけど、自信を持って胸を張れる作品に仕上がった。でも、雪や氷は期待しないで。この映画は森林を焼き尽くす炎が主人公なんだ」と誇らしげだ。

映画は飛行機を主人公に描いたディズニーアニメ「プレーンズ」の続編。前作で夢にまで見た世界一周レースの覇者となった農薬散布機のダスティは、故障をきっかけに、レーサーの道を断念。レスキュー隊に入隊し、新たな可能性を模索する。一種の冒険ファンタジーだった前作とは打って変わって、迫力あふれる炎と、それに立ち向かうレスキュー隊との息詰まる攻防を描いた本作は、実写顔負けのディザスター映画として高い完成度を誇っている。

「炎はアニメーターにとっても、やっかいな“悪役”だよ。すべてを煙に包み、灰にしてしまうのはもちろん、風に乗れば飛び火もする。炎そのものに加えて、木々の燃え方や消火した際の地表の蒸気、熱風による針葉樹の揺れ方など、森林火災を取り巻くすべての自然現象をリアルに表現しなければ、ストーリーは成立しないからね。消火剤投下のスピードや高度、落とす位置とその効果も徹底的に研究した」(ガナウェイ監督)。

アメリカでは年間5万件もの山火事が発生しているといい、製作のバロン氏は「日夜、勇敢に炎と戦う消防士たちにこの作品を捧げているんだ」と語る。現役消防士への徹底したリサーチが物語に確かな説得力を与えている点も、本作の大きな強みだ。「ボブスをはじめ、ストーリー担当のチームが、まず行うのが現場でのリサーチだ。彼らは机上で『次回作はどんな話にしようかな』なんて話し合うことはしないんだ」(バロン氏)。

世界チャンピオンとしてのプライドと慢心を抱えたダスティが、仲間たちとの命がけの消火活動を通して学ぶのは、チームプレイの大切さ。本作を製作するディズニートゥーン・スタジオをはじめ、「アナ雪」を生んだウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ、新作が待たれるピクサー・アニメーション・スタジオが、作品づくりにおいて最も大切にしている精神である。

「特にディズニートゥーン・スタジオには、さまざまなキャリアをもったクリエーターが集まっていて、大きな強みになっている。例えば、僕と一緒に『ティンカー・ベルと輝く羽の秘密』を監督したペギー・ホームズは、元振付師なんだ。彼女の経験や知識は、ティンカー・ベルの動きに生かされている。3つあるディズニーのスタジオ間も風通しが良く、クリエイティブな意見交換が活発に行われているよ」(ガナウェイ監督)。

「僕が気に入っているのは、ダスティの“第二の人生”に着目している点だね。実際、かつての軍用機や輸送機が、レスキュー隊で活躍している事実があるから、理にかなっているし、第二の人生というテーマは人間生きていれば、誰しも向き合うものだからね。ディズニートゥーン・スタジオを“スピンオフ専門の三番手”と思う人も多いだろうけど、『カーズ』から派生した『プレーンズ』、そして『プレーンズ2 ファイアー&レスキュー』で、僕らならではの可能性がグッと飛躍したと自負しているよ。そう、ダスティのようにね」(バロン氏)。雪をも溶かす熱きレスキューたちの活躍に、この夏、子どもも大人も手に汗握るはずだ。

プレーンズ2 ファイアー&レスキュー」は、7月19日から全国で公開。

プレーンズ MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] プレーンズ MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,154 田舎の農場で働く農薬散布機の“ダスティ”。彼の夢は世界一周レースで優勝すること。しかし彼は飛行機ではない上に、高所恐怖症という大きな弱点があった…。ダスティと仲間たちの夢への挑戦を描いた、勇気と感動のファンタジー・アドベンチャー!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi