能年玲奈、“母”木村佳乃のサプライズ来場&誕生日祝福に感激! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年7月13日 > 能年玲奈、“母”木村佳乃のサプライズ来場&誕生日祝福に感激!
メニュー

能年玲奈、“母”木村佳乃のサプライズ来場&誕生日祝福に感激!

2014年7月13日 20:22

画像1

[拡大画像]

[映画.com ニュース] 映画「ホットロード」の完成披露試写会が7月13日、都内で行われ、主演の能年玲奈、登坂広臣(三代目 J Soul Brothers)、鈴木亮平太田莉菜落合モトキが出席。さらに、この日21歳の誕生日を迎えた能年のために、サプライズで母親役を演じた木村佳乃がケーキを携えて来場し、会場は大きな盛り上がりを見せた。

能年を皮切りに5人が挨拶を終えると、MCからこの日が能年の誕生日であることが明かされ、会場は祝福の拍手に包まれる。そして、舞台袖から、ケーキを携えた木村が姿を見せると、驚きつつも満面の笑みを浮かべ「メチャクチャ興奮しています!」と声を弾ませた。


画像2

[拡大画像]

木村の「おめでとう。いくつになったの?」という問いに能年が「21です」と答えると、木村も会場も「若い!」。劇中では理解し合えない母と娘という関係性だったが、撮影中は深く心を通じ合わせていた様子。能年は「木村さんがコチョコチョとくすぐってくださって、緊張がほぐれました」と明かす。木村は「本当に真面目な子で、テストと本番の合間もずっと緊張し、集中しているんです。疲れちゃうなと思って脇が空いていたのでコチョコチョと(笑)」とくすぐりによるコミュニケーションの真意を説明した。

さらに能年は、製作中もっとも印象的だった出来事として「木村さんに初めてお会いした時、『似ている! 親子に見えるね。大丈夫!』と言ってくださったのが衝撃で、ホッとしました」とニッコリ。木村は、「『あまちゃん』を深夜の再放送も含めてずっと見ていたので初めて会った時は嬉しかったです。目がキレイで、ピュアで、かわいいので、『似ている』と思い込みたかったんでしょうね(笑)。ごめんなさい!」と語ったが、能年は「嬉しかったです!」とほほ笑んだ。

ホットロード」は、8月16日から公開。

カラスの親指 by rule of CROW's thumb【初回限定】DV...[DVD] カラスの親指 by rule of CROW's thumb【初回限定】DV...[DVD] 最安価格: ¥5,184 阿部寛、村上ショージ、石原さとみ、能年玲奈、小柳友ら豪華キャストが集結し、直木賞作家・道尾秀介の傑作サスペンス小説を完全映画化!!
グッモーエビアン![Blu-ray/ブルーレイ] グッモーエビアン![Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,758 世界一ROCKな家族が織り成す、涙必至の感動ムービー!

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi