ルーク・エバンスが“悪にして英雄”ドラキュラに 主演アクション10月公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年7月4日 > ルーク・エバンスが“悪にして英雄”ドラキュラに 主演アクション10月公開
メニュー

ルーク・エバンスが“悪にして英雄”ドラキュラに 主演アクション10月公開

2014年7月4日 12:00

ルーク・エバンスがドラキュラに「ドラキュラZERO」

ルーク・エバンスがドラキュラに
[拡大画像]

[映画.com ニュース]「インモータルズ 神々の戦い」「ワイルド・スピード EURO MISSION」で知られる英俳優ルーク・エバンスが主演するアクションエンタテインメント「Dracula Untold(原題)」が、「ドラキュラZERO」の邦題で10月に劇場公開されることが決定した。

ブラム・ストーカーの古典小説「ドラキュラ」のドラキュラ伯爵のモデルとして知られる、ワラキア公国君主ヴラド・ツェペシュ(ドラキュラ公)にフォーカス。最新のVFXを駆使したスタイリッシュな映像で、愛する者のため悪に魂を捧げた新たなドラキュラ像を描き出す。

横暴なオスマン帝国の侵略から家族と民衆を守るため、強大な闇の力と契約を交わしたヴラド。しかし、力と引き換えに、恐ろしい代償が待っていた。エバンスが、「悪」「英雄」と相反する要素を持ったヴラド役に挑戦。ティザービジュアルには、「悪にして英雄」「愛する者のため、悪にこの身を捧げよう」と刻まれており、悪というドラキュラのイメージを一新する物語を予感させる。

CMを手がけてきたゲイリー・ショアの長編デビュー作で、「危険なメソッド」といったデビッド・クローネンバーグ作品で注目を浴びたサラ・ガドン、「ニード・フォー・スピード」のドミニク・クーパー、「レ・ミゼラブル」のサマンサ・バークスらが出演している。

ドラキュラZERO」は、10月31日から全国で公開。

推理作家ポー 最期の5日間[Blu-ray/ブルーレイ] 推理作家ポー 最期の5日間[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,500 伝説的な作家/詩人であった彼の作品、人生、謎に包まれたその死に至るまでの5日間を事実に基づく要素をオリジナルの物語と織り交ぜ作り上げ、大胆な発想とスタイリッシュな映像でダイナミックに描いた第1級のミステリー・サスペンス。
インモータルズ-神々の戦い- 3D&2Dブルーレイ+デジタルコピ...[Blu-ray/ブルーレイ] インモータルズ-神々の戦い- 3D&2Dブルーレイ+デジタルコピ...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,132 全く新しいギリシャ神話の世界。人類の存亡をかけた“光”と“闇”の戦いが始まる―。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi