全裸アフロの野村周平&セクシーな二階堂ふみ「日々ロック」ビジュアル完成! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年7月4日 > 全裸アフロの野村周平&セクシーな二階堂ふみ「日々ロック」ビジュアル完成!
メニュー

全裸アフロの野村周平&セクシーな二階堂ふみ「日々ロック」ビジュアル完成!

2014年7月4日 09:00

「日々ロック」ティザービジュアル「日々ロック」

「日々ロック」ティザービジュアル
(C)榎屋克優/集英社 (C)2014「日々ロック」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース]野村周平入江悠監督のタッグで榎屋克優氏の人気漫画を実写映画化する「日々ロック」のティザービジュアルが完成した。野村演じる主人公のヘタレロッカー・日々沼拓郎、二階堂ふみ扮する凶暴な規格外アイドル・宇田川咲をポップに映し出している。

ロックに生きるさえないバンドマンの拓郎が、伝説的ライブハウスでトップアイドルの咲と鮮烈な出会いを果たす。野村はティザービジュアルで、爆発アフロヘアーに全裸でギターをかき鳴らす衝撃的な姿を披露。これまでの二枚目イメージを一新するような、弾けた演技を予感させる強烈な姿を見せている。一方の二階堂は、セクシーな視線を投げかけ、きらびやかで個性的な衣装を身にまといアイドルになりきっている。

新境地に挑んだ野村は、「今回の撮影は僕の中では人生で一番過酷なものでした。でも、その辛さがあったからこそ最後のシーンも気持ちが入りましたし、楽しい撮影になりました」。昨年12月から楽器の練習にも取り組んできたそうで、「殴られる、蹴られる、全裸で寒い中に放り出されることもあり……あとはラストシーンでものすごい雨と風に当たりながら演奏するシーンもありました」と壮絶な撮影に臨んだ。

二階堂は「ギターもやって、ダンスもやって、アクションもやって、あっという間で本当に一瞬のことのように感じます。入江さんとは2回目ということもありましたし、どのシーンも結構楽しく演じられた」と手ごたえ十分。「ライブシーンの撮影は、お客さんも一緒に乗っているっていう設定だったので、画面を通してやらされている感じが出ないように、本当に乗せなきゃいけないと思いました」と苦労もあったようだが、「自分がどこまで出来るんだろうって考えていたけど、楽しく、気持ちよく演じることができました」と振り返っている。

ふたりは「原作がすごく好きで、読者の皆さんの気持ちを裏切りたくないという思いで、死ぬ気で拓郎を演じたので、ぜひその姿を劇場に見に来ていただきたい」(野村)、「現場ではすごくバタバタで大変なこともありましたが、その分、凄くライブ感があるとてもロックな映画になったんじゃないかと思います」(二階堂)と自信をのぞかせている。

また、ロックバンド「黒猫チェルシー」が、「9mm Parabellum Bullet」の滝善充、「The SALOVERS」らとともに劇中曲に初挑戦していることがわかった。ドラマーの岡本啓佑は、拓郎のバンド仲間役で銀幕デビューを果たしている。

日々ロック」は、11月22日から全国で公開。

クジラのいた夏 特別限定版[DVD] クジラのいた夏 特別限定版[DVD] 最安価格: ¥594 大人になりきれない若者たちの、一夜限りの青春ストーリー!
地獄でなぜ悪い(コレクターズ・エディション)[DVD] 地獄でなぜ悪い(コレクターズ・エディション)[DVD] 最安価格: - 日本映画界を支える名優、園組常連、まさかのキャスティングで贈る、園子温監督によるバイオレンス・アクション・ラブコメディが誕生!

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi