内山理名&上原多香子、セーラー服姿に大照れ!しずちゃんは「違和感ない」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年7月3日 > 内山理名&上原多香子、セーラー服姿に大照れ!しずちゃんは「違和感ない」
メニュー

内山理名&上原多香子、セーラー服姿に大照れ!しずちゃんは「違和感ない」

2014年7月3日 16:45

セーラー服姿を披露した上原多香子と内山理名

セーラー服姿を披露した上原多香子と内山理名
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 舞台・映画・ドラマなど幅広く活躍する俳優・宅間孝行が主催するエンタテイメントプロジェクト「タクフェス」の第2弾公演「夕-ゆう-」の公開リハーサルが7月3日、東京・池袋のサンシャイン劇場で行われ、宅間をはじめ、主演の内山理名上原多香子高橋光臣藤吉久美子山崎静代阿部力が会見した。

「タクフェス」の前身「東京セレソンデラックス」時代の人気作を再演。1980年代の長崎にある海の家「あいかわ」を舞台に、初恋や友情に揺れる若者たちの甘酸っぱい青春時代を描き出す。

作・演出・出演を兼ねる宅間は、「初演から数えて11年目にして4度目の再演。今回のキャストで決定版になった。日本全国でお祭り騒ぎしたい」と大きな手応え。メインキャストはヤンキー3兄弟&女学生とそろって学生服姿だが、「森光子さんもいいお年まで学生服を着ていたし……いいんじゃない?」と自らに言い聞かせていた。

主人公・夕役を務める内山は、セーラー服姿に恥じらいを見せながらも「大切な人と来て夏の思い出を作ってほしい。夏は燃え尽きて頑張る!」と意欲満々。すると宅間は、「内山さんはクールビューティかと思っていたけどハチャメチャ。稽古中に奇声を発したりする(笑)」とイメージとのギャップに驚いていた。

上原も、結婚後初となる舞台でセーラー服という挑戦に、「制服のことは触れてほしくない(笑)。とにかく無我夢中」と恥ずかしげ。一方の山崎は、「私は全然違和感ない」と自信たっぷり。藤吉は、「本当はセーラー服を着たかったけどキャスティングされなかった」と恨み節だった。

「夕-ゆう-」は、サンシャイン劇場で7月3~21日に公演。その後、新潟・大阪・宮城・愛知・北海道と全国を巡回予定。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi