「殺人の追憶」キム・サンギョンが再び刑事に 「悪魔は誰だ」9月公開&予告入手 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年7月2日 > 「殺人の追憶」キム・サンギョンが再び刑事に 「悪魔は誰だ」9月公開&予告入手
メニュー

「殺人の追憶」キム・サンギョンが再び刑事に 「悪魔は誰だ」9月公開&予告入手

2014年7月2日 19:20

「悪魔は誰だ」の一場面「殺人の追憶」

「悪魔は誰だ」の一場面
(C) 2013 NEXT ENTERTAINMENT WORLD Inc.
& MIIN PICTURES Co., Ltd. All Rights Reserved
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「殺人の追憶」のキム・サンギョンが再び刑事役に挑み、時効を迎えた少女誘拐事件を描いた韓国映画「MONTAGE」が、邦題「悪魔は誰だ」として9月13日に劇場公開されることが決定。映画.comが予告編を入手した。

韓国で実際に起こった華城連続殺人事件をベースにした「殺人の追憶」と同じく、未解決事件をテーマにしているが、本作はフィクションならではのスリリングな物語で、遺族と犯人が胸に秘めた思いをあぶり出す。韓国の新鋭チョン・グンソプ監督が脚本も兼ね、衝撃的な結末を用意。韓国では観客動員200万人を記録し、話題を集めた。

15年前に発生した幼女誘拐事件の時効が目前に迫ったある日、担当刑事チョンホは犯人逮捕を諦めずにいる少女の母ハギュンを訪ねる。そんななか、何者かが事件現場に花を供えていることを知ったチョンホは捜査を再開するが、時効まで残り数時間のところで犯人を取り逃してしまう。責任を感じたチョンホは辞職を決意するが、15年前の手口とまったく同じ誘拐事件が起こる。

“韓国歌謡界の女王”と称される歌手で女優のオム・ジョンファが娘を失った母を熱演し、第50回大鐘賞で最優秀主演女優賞を受賞。キムは事件を追う刑事チョンホに扮した。予告編は、凄惨な事件に巻き込まれた母娘を映し出し、娘を奪われた母親の悲痛な叫びが胸を締め付ける。厳戒な捜査網を張る警察と巧妙に姿をくらませる殺人犯。「我々はヤツに踊らされたんだ」というキムのセリフが、予測不可能な展開を予感させる。

悪魔は誰だ」は、9月13日から東京・ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国で公開。

殺人の追憶[Blu-ray/ブルーレイ] 殺人の追憶[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,391 1986年、ソウル近郊の農村で若い女性の裸死体が発見される。その後も同一犯と思われる殺人が何度も起こり、地元刑事とソウル市警から派遣された刑事二人がこの難事件に挑む。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

注目情報

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi