マット・デイモン×ガス・バン・サント監督「プロミスト・ランド」予告公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年7月1日 > マット・デイモン×ガス・バン・サント監督「プロミスト・ランド」予告公開
メニュー

マット・デイモン×ガス・バン・サント監督「プロミスト・ランド」予告公開

2014年7月1日 13:50

名コンビが描く社会派のヒューマンドラマ「プロミスト・ランド」

名コンビが描く社会派のヒューマンドラマ
(C)2012 Focus Features LLC. All Rights Reserved
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「グッド・ウィル・ハンティング 旅立ち」の俳優マット・デイモンガス・バン・サント監督が再びタッグを組んだ映画「プロミスト・ランド」が、8月22日に公開されることが決定し、予告編とポスタービジュアルがお披露目された。

米国が直面している社会問題を背景に、デイモン扮するエリート社員スティーヴが人々との交流を通して自分の人生を見つめ直す姿を描いたヒューマンドラマ。次世代エネルギーとして注目を集めているシェールガスを扱った本作で、デイモンは主演だけでなく製作を務めたほか、共演者のジョン・クラシンスキーとともに脚本も担当した。当初は自ら監督する予定だったがスケジュールの都合により断念、「ジェリー」でもタッグを組んだ盟友バン・サント監督に直接依頼しメガホンを託したというほど思い入れの強い作品となっている。

大手エネルギー会社の幹部候補であるスティーヴは、シェールガスの埋蔵地に赴き住民たちから採掘権を買い付ける仕事をこなし、順調にキャリアを積んでいた。新たな任務地である田舎町マッキンリーでは町の財政再建の救世主として迎えられるが、ガスの採掘に反対する科学教師と環境活動家が現れ住民たちを説得。採掘の賛否は住民投票にゆだねられることになる。

このほど公開された予告編では、住民たちの警戒心を解くためスーツではなくネルシャツ姿でマッキンリーにやってきたスティーヴ(デイモン)と同僚のスー(フランシス・マクドーマンド)が、言葉巧みに農場主たちの同意を取りつけていく様子からスタート。そして、“信念を覆す真実”を知り、人生の岐路に立たされたスティーヴの葛藤(かっとう)が色濃く浮かび上がり、彼が下す決断に興味をかきたてられる映像になっている。

プロミスト・ランド」は、8月22日から東京・TOHOシネマズ シャンテ、新宿武蔵野館ほか全国で公開。

グッド・ウィル・ハンティング 旅立ち[Blu-ray/ブルーレイ] グッド・ウィル・ハンティング 旅立ち[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - 癒されない孤独を抱える2人の男の心の交流を描いた、マット・デイモン、ベン・アフリック共同脚本で贈る珠玉のハートウォーミング・ムービー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi