MoMAでビョークの大回顧展開催へ 2015年3月から : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年6月30日 > MoMAでビョークの大回顧展開催へ 2015年3月から
メニュー

MoMAでビョークの大回顧展開催へ 2015年3月から

2014年6月30日 21:40

「ダンサー・イン・ザ・ダーク」の一場面「ダンサー・イン・ザ・ダーク」

「ダンサー・イン・ザ・ダーク」の一場面
写真提供:アマナイメージズ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米ニューヨーク近代美術館(MoMA)が、アイスランドの歌姫ビョークの大回顧展を2015年3月から開催すると発表した。

1993年のアルバム「Debut」でソロデビューして以来、20年以上の長きにわたって多方面で革新的な活動を続けているビョーク。ラース・フォン・トリアー監督作「ダンサー・イン・ザ・ダーク」(2000)の主演女優として、カンヌ映画祭パルムドールと主演女優賞を受賞し、映画界にも大きな足跡を残している。

MoMAチーフキュレーターのクラウス・ビーゼンバッハが企画する今回の回顧展では、サウンド、フィルム、ビジュアル、楽器、オブジェ、衣装、パフォーマンスなどさまざまな視点からビョークのキャリアを振り返る。

今後詳細が発表されるが、アーティストやファッションデザイナー、写真家とのコラボレーションが予定され、ビョークとアイスランド人作家シオン・シガードソンが共同執筆する「自伝的かつ仮想的なナラティブ」がインスタレーションの基本となる。また、アンドリュー・ホワンが手がける新作映像も同展のハイライトのひとつとされている。

ビョーク展は、15年3月7日から6月7日まで。現在のところ、巡回展の予定はない。

ビョーク×アッテンボロー~バイオフィリア・ドキュメンタリー[Blu-ray/ブルーレイ] ビョーク×アッテンボロー~バイオフィリア・ドキュメンタリー[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,527 ワールドワイドな人気を誇るシンガーソングライター・ビョークの深世界に迫ったドキュメンタリー。動物学者、デヴィッド・アッテンボローとの対話を通じて、彼女がアルバム「バイオフィリア」の着想を固め広げていく過程を克明にしていく。
ダンサー・イン・ザ・ダーク[Blu-ray/ブルーレイ] ダンサー・イン・ザ・ダーク[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,391 「奇跡の海」などで知られるラース・フォン・トリアー監督が“アイスランドの歌姫”ビョークを主演に迎えて贈る、ある移民の母子を襲う悲劇を描いた珠玉のミュージカル・ムービー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi