「人をいじめるの楽しい」“悪女優”米倉涼子に「強き蟻」共演男優陣もメロメロ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年6月30日 > 「人をいじめるの楽しい」“悪女優”米倉涼子に「強き蟻」共演男優陣もメロメロ
メニュー

「人をいじめるの楽しい」“悪女優”米倉涼子に「強き蟻」共演男優陣もメロメロ

2014年6月30日 20:40

(左から)宅麻伸、高嶋政伸、米倉涼子、橋爪功、要潤「けものみち」

(左から)宅麻伸、高嶋政伸、米倉涼子、橋爪功、要潤
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 女優・米倉涼子が主演するテレビ東京開局50周年特別企画のドラマ「強き蟻」(7月2日午後9時)の会見が6月30日、都内のスタジオで行われた。同局のドラマ初出演で、周年の大作を任された米倉は「ものすご~く重圧がのしかかっております」と神妙な面持ち。それでも、オンエアが間近に迫り「大人の現場で、撮影は楽しく刺激的な毎日を過ごせました」と笑顔を見せた。

松本清張氏の同名小説が原作で、米倉にとってはテレビ朝日「黒革の手帖」、「けものみち」などで経験した勝手知ったるジャンル。今回も、後妻に入った夫の遺産10億円を狙うため殺害を計画する悪女を演じたが、「悪女を演じていて違和感やイヤだなという気持ちになったことは1度もない。普段のつらいこと、たまっていることを撮影で出しちゃえばいいと思っている。楽しいんですよ。人をいじめるのは」と言ってのけた。

これには夫役の橋爪功が、「おまえ、たまってんの?」とあっけにとられた表情。「米倉涼子が『結婚するなら橋爪さんしかいない』と言いたいんだろうと思い引き受けたが、あっさり殺されてしまう。人生は誤解だらけです。今も口説いているんだけれどなあ」と嘆いた。

他にも米倉は高嶋政伸宅麻伸要潤ら共演者を次々に翻ろうしていく設定だが、「これだけのイケメンを手玉に取って、うまくいっていると思い込んでいるかわいそうな女性です」と抗弁。だが高嶋は、「原作にある設定だが、米倉さんの味付けが入るととてもハングリーになり、その飢えを癒してあげようとメロメロになってしまった」とぞっこん気味。要も、「米倉さんだったら、ついていっちゃうでしょう」と称えたが、奥歯に物が挟まったような話しぶりに、「ちょっと、仕方なさそうに言うのやめて」とツッコミを入れた。

「米倉は、けっこうスキだらけだよ。松本清張さんが生きていて、米倉に会ったらメロメロになるだろうね」と太鼓判を押したのは橋爪。すぐに「ここだけの話だよ」と規制線を張ったが、米倉は「初めての『黒革の手帖』の時は、まだまだ頑張ろう、負けてたまるかと思っていた時期で肌に合った。どんなことがあっても立ち向かって、目標にまっしぐらな役が多いけれど、繰り返していくことの喜びもあるし、一見重苦しく見えるけれど、頑張る女性って女性が応援してくれていると感じることが多い。やりがいのある役でした」と自信を深めた様子だった。

黒革の手帖 DVD-BOX[DVD] 黒革の手帖 DVD-BOX[DVD] 最安価格: ¥12,697 夜の銀座を舞台に繰り広げられる、松本清張著の不朽の名作を20年ぶりにテレビドラマ化。
ドクターX ~外科医・大門未知子~ DVD-BOX[DVD] ドクターX ~外科医・大門未知子~ DVD-BOX[DVD] 最安価格: ¥12,697 フリーの天才女外科医の活躍を描く、米倉涼子主演の本格医療ドラマ。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi