オプティマス死す!?「トランスフォーマー」最新映像&ビジュアル公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年6月28日 > オプティマス死す!?「トランスフォーマー」最新映像&ビジュアル公開
メニュー

オプティマス死す!?「トランスフォーマー」最新映像&ビジュアル公開

2014年6月28日 12:00

シリーズ誕生30年を経て登場した衝撃的ビジュアル!「トランスフォーマー」

シリーズ誕生30年を経て登場した衝撃的ビジュアル!
(C) Paramount Pictures 2013. All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 世界興行収入がシリーズ累計で26億7000万ドルを記録した人気シリーズの最新作「トランスフォーマー ロストエイジ」の最新映像と、人気キャラクター“オプティマス・プライム”が胸を撃ち抜かれている衝撃的なビジュアルが初公開された。

公開されたのは、「トラスト編」と呼ばれるテレビスポット。前作「トランスフォーマー ダークサイド・ムーン」から3年後、金属生命体の謎を解明し、人工トランスフォーマーの製造に成功した人類が、トランスフォーマーたちを不要な存在として追いつめる“オートボット狩り”の様子や、地球に迫る謎の宇宙船群、そして巨大なキャノン砲で胸を撃ち抜かれるオプティマスが矢継ぎ早に登場。後半には、命を救われたことをきっかけにオートボットの味方となるケイド・イェーガー(マーク・ウォールバーグ)とバンブルビーたちが、人類の危機に立ち向う姿がダイナミックな映像でつづられている。

さらにラストには、今作で初登場の恐竜が変形する“ダイナボット”にまたがって剣をふるうオプティマスの姿も垣間見られ、ファンの期待を大きくあおる内容となっている。

また、最新ビジュアルは、最強の敵が潜む巨大な宇宙船を背景に、傷だらけになったオプティマスが天を仰ぐように膝を落とした壮絶なデザインだ。「トランスフォーマー ロストエイジ」には、製作総指揮スティーブン・スピルバーグ、監督マイケル・ベイ、VFXはILMと、これまでの「トランスフォーマー」シリーズを手掛けてきたスタッフが再結集。ケイド役のマーク・ウォールバーグ、テッサ役の新星ニコラ・ペルツら一新されたキャストと、正義のトランスフォーマーの一員として、渡辺謙が声優を務めていることも話題だ。8月8日から全国公開。

トランスフォーマー トリロジー ブルーレイBOX[Blu-ray/ブルーレイ] トランスフォーマー トリロジー ブルーレイBOX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,400 マイケル・ベイ監督による大ヒットSFアクションシリーズ。
ローン・サバイバー[DVD] ローン・サバイバー[DVD] 最安価格: ¥4,104 200人対4人…ネイビーシールズ史上最大最悪の惨事を映画化!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi