中井貴一と阿部寛が誇り高き武士の表情をみせる「柘榴坂の仇討」ポスター公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年6月27日 > 中井貴一と阿部寛が誇り高き武士の表情をみせる「柘榴坂の仇討」ポスター公開
メニュー

中井貴一と阿部寛が誇り高き武士の表情をみせる「柘榴坂の仇討」ポスター公開

2014年6月27日 06:15

豪華キャストが集結した「柘榴坂の仇討」ポスター「壬生義士伝」

豪華キャストが集結した「柘榴坂の仇討」ポスター
(C)2014 映画「柘榴坂の仇討」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース]中井貴一主演で浅田次郎氏の小説を映画化した「柘榴坂(ざくろざか)の仇討(あだうち)」のポスタービジュアルが、お披露目された。

原作は、「鉄道員(ぽっぽや)」「壬生義士伝」など映画化作品の多い浅田氏が、2004年に発表した短編集「五郎治殿御始末」に収められている一編。「壬生義士伝」で日本アカデミー賞最優秀主演男優賞に輝いた中井が主人公・志村金吾を演じ、「ホワイトアウト」「沈まぬ太陽」の若松節朗監督がメガホンをとった。

安政7年の桜田門外の変で、君主・井伊直弼を目の前で殺害された彦根藩士・金吾は、切腹することも許されず、仇討ちを命じられる。13年もの間、井伊を襲った刺客を追い続けるうち、時代は江戸から明治へと移り変わっていた。やがて金吾は、仇敵である水戸藩浪士で、車引きの直吉と改名していた佐橋十兵衛を見つけ出す。しかし、2人が出会ったその日、明治政府は仇討ち禁止令を発する。

公開されたポスターでは、金吾役の中井と、仇の十兵衛を演じる阿部寛が、覚悟を決めながらも、どこか憂いを帯びた表情をたたえている。「ひたむきに生きる。」という力強いコピーは、互いに自らの誇りを貫く武士の信念を感じさせる。宿命の2人を取り巻く人物として、井伊に扮する中村吉右衛門、広末涼子高嶋政宏、真飛聖、吉田栄作堂珍嘉邦近江陽一郎木崎ゆりあ藤竜也の豪華共演陣が集結した。

柘榴坂の仇討」は9月20日から全国で公開。

あの頃映画 松竹DVDコレクション 壬生義士伝[DVD] あの頃映画 松竹DVDコレクション 壬生義士伝[DVD] 最安価格: ¥1,854 浅田次郎原作の「壬生義士伝」を映画化。
鉄道員(ぽっぽや)[DVD] 鉄道員(ぽっぽや)[DVD] 最安価格: ¥2,237 北の果ての小さな終着駅で、不器用なまでにまっすぐに、鉄道員としての誇りをもって生きてきた“佐藤乙松”を描く。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi