「ローズ家の戦争」続編の脚本家が決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年6月22日 > 「ローズ家の戦争」続編の脚本家が決定
メニュー

「ローズ家の戦争」続編の脚本家が決定

2014年6月22日 04:00

続編企画が進行中の「ローズ家の戦争」「ローズ家の戦争」

続編企画が進行中の「ローズ家の戦争」
写真:Moviestore Collection/AFLO
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ダニー・デビート監督、マイケル・ダグラスキャスリーン・ターナー主演のブラックコメディ「ローズ家の戦争」(1989)の続編企画が進行中だが、このほど脚本に新鋭アレックス・マコーレーが起用されたと米バラエティが報じた。

ウォーレン・アドラーの同名原作小説を映画化した「ローズ家の戦争」は、オリバー(ダグラス)とバーバラ(ターナー)のローズ夫妻の離婚劇が戦争と化していく様子を描いたブラックコメディ。続編企画は、今年5月に刊行されたアドラーの続編小説「The War of the Roses: The Children」を映画化するもの。

続編では、オリバーとバーバラの子どもたち、ジョシュとエヴィの兄妹の物語が展開される。ジョシュはひょんなことから妻ビクトリアと争うことになり、過食症のエヴィはさまざまな男たちと関係を持っている。やがてジョシュの子どもたちも巻き込んだ、ローズ家の戦争が再び勃発するというストーリー。Permut PresentationsとGrey Eagle Filmsの製作で、現時点では監督やキャストは未定だ。

マコーレーは、オリジナル脚本「Flower」がブラックリスト(製作前の優秀脚本リスト)入りしており、デビッド・ゴードン・グリーンダニー・マクブライドの製作会社Rough Houseが同脚本の映画化を進めている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi