「バットマン v スーパーマン」でジェイソン・モモアがアクアマンに : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年6月20日 > 「バットマン v スーパーマン」でジェイソン・モモアがアクアマンに
メニュー

「バットマン v スーパーマン」でジェイソン・モモアがアクアマンに

2014年6月20日 11:11

「ジャスティス・リーグ」にも参戦か?「マン・オブ・スティール」

「ジャスティス・リーグ」にも参戦か?
Photo by Alberto E. Rodriguez/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 2013年の話題作「マン・オブ・スティール」の続編「バットマン v スーパーマン ドーン・オブ・ジャスティス(原題)」に、米俳優ジェイソン・モモアがアクアマン役で出演すると報じられた。

ヘンリー・カビルがスーパーマン役、ベン・アフレックがバットマン役、「ワイルド・スピード」シリーズのガル・ギャドットがワンダーウーマン役で共演する「バットマン v スーパーマン」は、前作のザック・スナイダー監督が引き続きメガホンをとり現在撮影中。同作に続いてDCコミックのヒーローチームの活躍を描く「ジャスティス・リーグ(原題)」が製作されるが、スナイダー監督やカビルらとともに、モモアも続投するものとみられている。

アクアマンは、海底に沈んだアトランティスの王で、海に住む生物たちと意思疎通を図ることができる怪力のキャラクター。地上ではアーサー・カリーを名乗り、原作コミックではヒーローチーム、ジャスティス・リーグの創立メンバーとしても描かれている。

このほどアクアマンに起用されたモモアは、アーノルド・シュワルツェネッガー主演の「コナン・ザ・グレート」をリブートした映画「コナン・ザ・バーバリアン」の主役に抜てきされ注目を浴びたハワイ出身の34歳。テレビシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」などに出演し、監督デビュー作となった映画「Road to Paloma(原題)」では主演・脚本も務めた。

「バットマン v スーパーマン」には、カビルをはじめ、「マン・オブ・スティール」のエイミー・アダムスローレンス・フィッシュバーンダイアン・レインが続投。そのほか、ジェシー・アイゼンバーグが悪役レックス・ルーサー、ジェレミー・アイアンズがバットマンことブルース・ウェインの執事アルフレッド役、ホリー・ハンターが映画のために作られた新キャラクターを演じる。2016年5月6日に全米公開予定。

【初回数量限定生産】マン・オブ・スティール 3D&2D ブルーレ...[Blu-ray/ブルーレイ] 【初回数量限定生産】マン・オブ・スティール 3D&2D ブルーレ...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - 地球をめぐり最強のヒーローと最凶の侵略者とのバトルを驚愕のスケールで描く、アクション・エンターテイメント!
コナン・ザ・バーバリアン[Blu-ray/ブルーレイ] コナン・ザ・バーバリアン[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,030 20世紀を代表する作家ロバート・E・ハワードが創り上げたキャラクターである“コナン”生誕80年を迎え甦った、究極のSFアクション・エンターテインメント!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi