吉本興業、ロボット事業子会社を設立 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年6月15日 > 吉本興業、ロボット事業子会社を設立
メニュー

吉本興業、ロボット事業子会社を設立

2014年6月15日 17:05

[映画.com ニュース] 吉本興業はこのほど、ロボットのエンタテインメントコンテンツの企画監修・開発に特化した100%子会社、よしもとロボット研究所(東京都新宿区新宿5-18-21、所長:山地克明)を設立したと発表した。資本金は1000万円。

ソフトバンクモバイルが同日発表した、感情を認識して“人を笑わせることができる人型ロボット「Pepper」のエンタメコンテンツ企画監修・開発協力を行う。

チーフプランナーは、「ロンドンハーツ」「アメトーーク!」などの人気放送作家・中野俊成。チーフクリエイターは、片手で拍手する玩具「パチパチクラッピー」などエンタメに特化したものづくりを行うエンタメーカーユニットのバイバイワールド。(文化通信)

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi