具志堅用高、2歳の孫にデレデレ 新宿バルト9を「ここって映画館?」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年6月12日 > 具志堅用高、2歳の孫にデレデレ 新宿バルト9を「ここって映画館?」
メニュー

具志堅用高、2歳の孫にデレデレ 新宿バルト9を「ここって映画館?」

2014年6月12日 13:15

娘と孫とともに登場した具志堅用高「ラストミッション」

娘と孫とともに登場した具志堅用高
[拡大画像]

[映画.com ニュース]ケビン・コスナーが主演する米アクション映画「ラストミッション」のPRイベントが6月12日、東京・新宿バルト9で行われ、タレントの具志堅用高、娘の麻衣さん、孫の栞菜ちゃんが出席した。主人公は愛娘が唯一の“弱点”というベテランCIAエージェント。具志堅もふだんから「孫が大好き」と公言しており、この日も「たまらなくかわいい。笑顔を見ているだけで元気になる」と現在2歳の栞菜ちゃんにデレデレだった。

具志堅の写真を使用した映画の特製ポスターがお披露目されると、栞菜ちゃんが「ジイジイ」とポスターに近づき、具志堅も「ジイジイって呼んでくれるのが最高なんですよ」と目尻が下がりっぱなし。娘の麻衣さんは「父は何でも許しちゃう。少し甘いかも」と苦言を呈したが、父の日のプレゼントとして手作りの金メダルを手渡し、日頃の感謝を伝えていた。

余命宣告を受けたベテランCIAエージェントのイーサンは、残された時間を別居中の家族と過ごそうとするが、謎の女エージェントから、現役最後の仕事として凶悪なテロリスト抹殺を依頼されてしまう。「96時間」のリュック・ベッソンが脚本を手がけ、「チャーリーズ・エンジェル」「ターミネーター4」のマックG監督がメガホンをとった。

具志堅は「主人公が娘をもつ父親なので、自分と重ねながら見た。感動しました」と太鼓判。会場となった新宿バルト9について「ここって、映画館なんですか?」と質問する天然ぶりも披露していた。

ラストミッション」は6月21日から全国公開。

トランスポーター[Blu-ray/ブルーレイ] トランスポーター[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,403 リュック・ベッソン設立のヨーロッパ・コープ作品第1弾となるアクション・エンタテインメント。
【初回限定生産】NIKITA/ニキータ〈コンプリート・シリーズ〉[Blu-ray/ブルーレイ] 【初回限定生産】NIKITA/ニキータ〈コンプリート・シリーズ〉[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥19,440 美しき殺し屋“ニキータ”が繰り広げるアクションドラマ『NIKITA/ニキータ』のコンプリート・シリーズ。制作総指揮:マックG/ダニー・キャノン

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi