サン・ペドロ刑務所の実態描く新作に、キウェテル・イジョフォーが主演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年6月12日 > サン・ペドロ刑務所の実態描く新作に、キウェテル・イジョフォーが主演
メニュー

サン・ペドロ刑務所の実態描く新作に、キウェテル・イジョフォーが主演

2014年6月12日 18:40

キウェテル・イジョフォー「それでも夜は明ける」

キウェテル・イジョフォー
Photo by Michael Tullberg/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「それでも夜は明ける」でアカデミー賞主演男優賞にノミネートされたキウェテル・イジョフォーが、新作「Marching Powder(原題)」に主演することがわかった。

オーストラリア人ジャーナリストのラスティ・ヤングと、イギリス人麻薬密売者のトーマス・マクファデンが執筆したノンフィクション「Marching Powder: A True Story of Friendship, Cocaine, and South America’s Strangest Jail(原題)」が原作。米バラエティによれば、ニューリージェンシーが2003年に映画化権を獲得しており、現在、イジョフォー主演作として準備を進めている。

原作の舞台は、ボリビアのラ・パスにあるサン・ペドロ刑務所。ここは囚人たちによって、塀の外と同じようなコミュニティが形成されている。敷地内には店やレストランがあり、囚人たちは不動産業者から監房を借りて、家族と住むことも可能。汚職政治家や麻薬王は豪華な暮らしを享受しているが、貧困や暴力に苦しむ囚人もいる。昼間は子どもたちがかけずり回り、夜はコカイン製造所に様変わりするという、なんとも奇妙な刑務所として有名だ。

マクファデンはここに収監され、内部の案内人を務めていた。バックパッカーとして南アメリカを旅行中に、マクファデンの噂を聞きつけたヤングは、賄賂を使って刑務所の中に入り込み、マクファデンと3カ月ほど共同生活を送ったそうだ。

今回の映画では、イジョフォーがマクファデン役を演じる。ちなみに、08年に映画化が企画されていた頃には、ドン・チードルがマクファデン役、ジョゼ・パジーリャ(「ロボコップ」)が監督候補に挙っていたが、今のところ監督は決定していない。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi