テレビドラマ版「デアデビル」はチャーリー・コックスに決定! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年6月12日 > テレビドラマ版「デアデビル」はチャーリー・コックスに決定!
メニュー

テレビドラマ版「デアデビル」はチャーリー・コックスに決定!

2014年6月12日 16:10

新デアデビルが決定!「デアデビル」

新デアデビルが決定!
Photo by Eamonn M. McCormack/Getty Images for BFI
[拡大画像]

[映画.com ニュース] マーベルコミックの人気キャラクター、デアデビルを実写ドラマ化する「Marvel’s Daredevil(原題)」の主演に、英俳優チャーリー・コックスが決定した。

日中は弁護士マット・マードックとして悪人と向き合い、夜になると法を逃れた罪人たちを追い詰める盲目のヒーロー、デアデビル。2003年の映画「デアデビル」ではベン・アフレックが同役を演じた。

現在31歳のコックスは、映画「スターダスト」でクレア・デーンズとともに主演を務め注目を浴び、最近ではマーティン・スコセッシ制作総指揮のテレビシリーズ「ボードウォーク・エンパイア 欲望の街」シーズン2&3に、スティーブ・ブシェーミ演じる主人公のボディガード役で出演している。

今回のドラマ版では、制作総指揮を務める予定だったドリュー・ゴダードが「アメイジング・スパイダーマン」シリーズのスピンオフ映画「シニスター・シックス(原題)」の監督に決定し、その準備に専念するためプロジェクトを離脱。代わりに、「スパルタカス」のクリエイター、スティーブン・S・デナイトが制作総指揮として起用された。

「Marvel's Daredevil」(全13話)は、米ネットフリックスで15年に配信される、マーベル原作の実写ドラマ4作品のうちの第1弾。同作に続き「ジェシカ・ジョーンズ」「アイアン・フィスト」「ルーク・ケイジ」が制作され、この4人のヒーローが集結するミニシリーズ「ザ・ディフェンダーズ(The Defenders)」で完結する。いずれの作品も現代ニューヨークのへルズ・キッチンが舞台になるため、撮影もニューヨークで行われる予定だ。

デアデビル/ディレクターズ・カット[Blu-ray/ブルーレイ] デアデビル/ディレクターズ・カット[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥927 昼は盲目の弁護士だが、夜は悪を倒す正義のヒーロー“デアデビル”の活躍を描いたマーヴェル・コミックが原作のアクション作品30分以上の未公開シーンを追加したディレクターズ・カット・バージョン。
スターダスト スペシャル・コレクターズ・エディション[DVD] スターダスト スペシャル・コレクターズ・エディション[DVD] 最安価格: ¥991 “流れ星”をめぐるスリリングな冒険を描く、豪華キャスト競演で贈る壮大なファンタジーアドベンチャー!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi