島田荘司氏原作「幻肢」の主題歌を「さめざめ」が書き下ろし : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年6月11日 > 島田荘司氏原作「幻肢」の主題歌を「さめざめ」が書き下ろし
メニュー

島田荘司氏原作「幻肢」の主題歌を「さめざめ」が書き下ろし

2014年6月11日 17:50

初の映画主題歌を務めるさめざめ「幻肢」

初の映画主題歌を務めるさめざめ
[拡大画像]

[映画.com ニュース]島田荘司氏原作の映画「幻肢」が今秋に公開することが決定し、主題歌を「さめざめ」が担当することが分かった。「さめざめ」はアーティスト笛田さおりのソロプロジェクトで、映画の主題歌を務めるのは今回が初となる。

本作は、本格ミステリー作家の第一人者である島田氏が初めて映画化のために書き下ろした青春ミステリー。事故で恋人の記憶をなくした主人公・神原雅人が、ある先進治療によって取り戻した記憶に翻弄(ほんろう)されていく様を描く。「オー! ファーザー」の藤井道人がメガホンをとり、若手俳優の吉木遼が主演、谷村美月が恋人の糸永遥役を務めた。佐野史郎宮川一朗太らが脇を固めるほか、遠藤雄弥紗都希が共演する。

人には言いにくい女性の本音を、過激な表現で赤裸々に歌うスタイルで知られる笛田は、本作の意図や監督の意向をくみとりながら、主題歌「それでも生きなくちゃ」を書き上げた。6月6日に行われた恵比寿の単独公演では、同曲をいち早く披露し、藤井監督が編集した本作のダイジェスト映像も初公開された。

事故で失った記憶を取り戻すため、精神科の先進治療を受けた雅人の前に、口の利けない遥が現れる。治療に励み、徐々に回復へ向かう雅人だったが、同時に遥の存在が現実か幻か区別がつかなくなっていく。

幻肢」は今秋、新宿K's cinemaほか全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi