桐谷美玲「女子ーズ」続編に意欲! ただし、深夜ドラマ枠で? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年6月7日 > 桐谷美玲「女子ーズ」続編に意欲! ただし、深夜ドラマ枠で?
メニュー

桐谷美玲「女子ーズ」続編に意欲! ただし、深夜ドラマ枠で?

2014年6月7日 14:17

今ドキ女子が怪人と戦うアクションコメディ「女子ーズ」

今ドキ女子が怪人と戦うアクションコメディ
[拡大画像]

[映画.com ニュース]福田雄一監督の最新作「女子ーズ」が6月7日、全国49スクリーンで封切られ、東京・新宿バルト9で福田監督をはじめ、桐谷美玲(女子レッド)、藤井美菜(女子ブルー)、高畑充希(女子イエロー)、有村架純(女子グリーン)、山本美月(女子ネイビー)、共演する佐藤二朗が初日舞台挨拶に立った。桐谷は「皆さんの応援があれば『女子ーズ2』があるかも。深夜ドラマ枠でやりたい」と続編に意欲を見せた。

「名字に色が入っている」という理由だけで集められた女子5人が、世界征服を目論む怪人と戦うアクションコメディ。必殺技は5人のパワーを集結させた“女子トルネード”だが、恋に仕事にヤボ用に忙しい彼女たちはなかなか勢ぞろいせず……。

朝から雨が降り続けるなか、桐谷は「女子ーズ的には、雨で皆さんがドタキャンするんじゃないかと心配だった」と盛況の客席に安どの表情。有村は「みんな(舞台挨拶が)始まるギリギリまでメイクやらで、せかせか登場するはめになってしまった。ちょっとルーズな一面が、やっぱり女子だなと……」と“女子あるある”に恐縮しきりだった。

今回の共演を機に、すっかり意気投合したというが「5人で食事に行こうと話だけはするけど、そもそも幹事もいなくて」(藤井)、「基本的に私たち、女子力は低いかも」(高畑)、「集まっても、せいぜい3人まで」(山本)と劇中同様、5人がそろうのは難しい様子。

指原莉乃主演の「薔薇色のブー子」も公開中の福田監督は、「1年3カ月も前に撮影したので、このまま公開されないんじゃないかと心配だった。今日はうれしいです」と感激しきり。5人を束ねる謎の司令官・チャールズを演じる佐藤に対し「たった1日の撮影で、結構いいギャラをもっていく」と茶々を入れると、当の佐藤は慌てた表情で否定していた。

100回泣くこと[Blu-ray/ブルーレイ] 100回泣くこと[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,030 運命の再会を果たした男女の、最高に切なく美しいラブストーリー!出演:桐谷美玲
女帝 薫子 DVD BOX[DVD] 女帝 薫子 DVD BOX[DVD] 最安価格: ¥16,416 銀座の高級クラブ「ゴージャス」を舞台にホステスたちの仁義なき戦いが始まる。桐谷美玲、黒川智花ほか出演。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi