「スター・ウォーズ」スピンオフ第2弾監督に「クロニクル」ジョシュ・トランク : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年6月6日 > 「スター・ウォーズ」スピンオフ第2弾監督に「クロニクル」ジョシュ・トランク
メニュー

「スター・ウォーズ」スピンオフ第2弾監督に「クロニクル」ジョシュ・トランク

2014年6月6日 17:50

新鋭ジョシュ・トランク監督「スター・ウォーズ」

新鋭ジョシュ・トランク監督
写真:Visual Press Agency/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース]「スター・ウォーズ」のスピンオフ映画第2弾を、「クロニクル」の新鋭ジョシュ・トランク監督が手がけることになったと、ハリウッド・レポーター誌が報じた。

米ウォルト・ディズニーがルーカスフィルムを買収して以来、「スター・ウォーズ」関連作品製作の動きが活発になっており、J・J・エイブラムス監督によるオリジナルシリーズの「エピソード7」のほか、「GODZILLA」のギャレス・エドワーズ監督がスピンオフ第1弾のメガホンをとることが発表されている。現在のところ第1弾、第2弾ともに、どのキャラクターに焦点を当てて描くのかは明らかにされていない。

ルーカスフィルムは、若き日のヨーダと賞金稼ぎボバ・フェットを題材にしたスピンオフを企画していることを明らかにしているほか、若き日のハン・ソロの映画企画も進行中との噂がある。なお、トランクは現在、リブート版「ファンタスティック・フォー」の撮影中だ。

ルーカスフィルムのキャスリーン・ケネディ社長は、抜てき理由について「素晴らしい想像力と発明精神があります」と説明。トランク監督も、「『スター・ウォーズ』世界の魔法は、僕の子ども時代、人格を形成してくれました。これからの世代に向けてその経験を拡大する機会が与えられるなんて、まるで夢のようです」とコメントを寄せている。

2015年に「スター・ウォーズ エピソード7(仮題)」が公開となり、16年にエドワーズ監督版のスピンオフ、17年にトランク監督版のスピンオフが封切られることになる予定だ。

クロニクル[Blu-ray/ブルーレイ] クロニクル[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥927 新進気鋭の監督が作り出した五感を刺激する斬新な物語。
スター・ウォーズ プリクエル・トリロジー DVD-BOX<3枚組>〔初回生産限定〕[DVD] スター・ウォーズ プリクエル・トリロジー DVD-BOX<3枚組>〔初回生産限定〕[DVD] 最安価格: ¥2,609 ジョージ・ルーカスが贈るSF映画「スター・ウォーズ」シリーズより、エピソードIからIIIまでがセットになったDVD-BOX。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi