「テルマエ・ロマエII」が今度はスペインへ シッチェス映画祭出品決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年6月1日 > 「テルマエ・ロマエII」が今度はスペインへ シッチェス映画祭出品決定
メニュー

「テルマエ・ロマエII」が今度はスペインへ シッチェス映画祭出品決定

2014年6月1日 17:35

シッチェス映画祭出品の決まった「テルマエ・ロマエII」「テルマエ・ロマエ」

シッチェス映画祭出品の決まった「テルマエ・ロマエII」
(C)2014「テルマエ・ロマエII」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 阿部寛主演の人気シリーズ第2弾「テルマエ・ロマエII」が、スペインで10月3~12日に開催されるファンタスティック映画祭のシッチェス・カタロニア国際映画祭に出品されることが決まった。アジアの秀作を集めた「フォーカス・アジア部門」への出品で、あわせて前作「テルマエ・ロマエ」の上映も決定。異例のシリーズ2作招待となる。

ファンタスティック映画祭とは、アート系、ドラマ系を上映する通常の映画祭(カンヌ、ベネチア、ベルリンなど)とは一線を画し、ファンタジー、SF、ホラー、アドベンチャー、アクション、サスペンスなど、エンタテインメント性豊かな作品に特化した映画祭。シッチェス映画祭は、ベルギーのブリュッセル国際映画祭、ポルトガルのポルト国際映画祭(ポルトガル)と並び、世界3大ファンタスティック国際映画祭のひとつとされ、毎年10月にスペイン・バルセロナ近郊の海辺のリゾート地・シッチェスで開催。昨年度は18万2000人の観客が訪れ、約250作品が上映された。過去にはメイン部門の「オフィシャル・ファンタスティック部門」で1999年に「リング」(中田秀夫監督)、03年に「座頭市」(北野武監督)がグランプリを受賞。「テルマエ・ロマエII」はフォーカス・アジア部門内のコンペティション対象作品になっており、受賞の行方にも注目が集まる(「テルマエ・ロマエ」はコンペ外)。

ヤマザキマリの人気コミックを映画化した同シリーズは、古代ローマ帝国のテルマエ(浴場)設計士のルシウスが現代日本にタイムスリップし、日本の洗練された風呂文化を学んでいく姿を描いたコメディ。「テルマエ・ロマエII」では、ローマのコロッセオにグラディエイターを癒すテルマエ建設を命じられたことから、ローマ帝国を二分する争いに巻き込まれていくルシウスの姿を描く。日本では4月26日から公開され、興行収入ランキングでは5週連続トップ3入り。公開33日間で観客動員300万人、興行収入38億円を突破する大ヒットを記録中。また、4月25日~5月3日にイタリアで開催されたウディネ・ファーイースト映画祭ではインターネット投票による観客賞も受賞し、同国で6月から公開されることも決まっている。

テルマエ・ロマエ 豪華盤(特典BD付 2枚組)[Blu-ray/ブルーレイ] テルマエ・ロマエ 豪華盤(特典BD付 2枚組)[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,512 古代ローマと現代日本を行き来する、抱腹絶倒&空前絶後のタイムスリップ風呂漫画『テルマエ・ロマエ』を奇跡の実写映画化!!
座頭市[DVD] 座頭市[DVD] 最安価格: ¥2,914 第60回ベネチア国際映画祭・最優秀監督賞を受賞した北野武監督の第11作がリリース!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi