綾瀬はるか、顔ハメ看板で“モナ・リザ”に!爆笑続きの初日挨拶 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年5月31日 > 綾瀬はるか、顔ハメ看板で“モナ・リザ”に!爆笑続きの初日挨拶
メニュー

綾瀬はるか、顔ハメ看板で“モナ・リザ”に!爆笑続きの初日挨拶

2014年5月31日 13:21

顔ハメ看板に挑戦した綾瀬はるか「モナリザ」

顔ハメ看板に挑戦した綾瀬はるか
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 綾瀬はるかの主演最新作「万能鑑定士Q モナ・リザの瞳」が5月31日、全国300スクリーンで封切られた。綾瀬は、マスコミ向けのフォトセッションで名画「モナ・リザ」の顔ハメ看板にノリノリで挑戦。自ら爆笑し、客席からは拍手喝さいだった。

この日は、綾瀬とともに共演の松坂桃李初音映莉子村上弘明佐藤信介監督が東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで舞台挨拶。満員の場内を見渡した綾瀬は、「いよいよ初日。巣立っていくのかと思うとさみしい気持ちと幸せな気持ちで、感無量です!!」と笑顔を弾けさせた。

その後は“綾瀬劇場”で客席を笑いの渦に巻き込んだ。劇中で高校時代を演じるシーンがあり、制服姿を披露しているが「衣装合わせのときに写真を撮るのですが、それを見て『これはまずいな』と思った」と苦笑い。さらに、「現場では『ギリギリだね』とか『本物の高校生がここにいたらアウトだね』とか言われていました」と明かすと、松坂が「この場をお借りして謝りたい。言ったのは僕です」と頭を下げていた。

今作は、松岡圭祐氏の人気小説シリーズの第9巻「万能鑑定士Qの事件簿IX」を映画化。綾瀬扮する天才鑑定士・凛田莉子が、名画「モナ・リザ」に隠された謎や贋作をめぐる陰謀に迫る姿を描いている。主人公の莉子が書籍の匂いをかぐシーンに絡め、他人にないクセを聞かれた登壇陣。初音は「私もすぐに匂いをかいでしまう。友達の家に泊まった時に借りたパジャマの匂いをかいだら、すごく臭くてショックだった」と告白すると、綾瀬は「監督はクセ毛です!」と自信満々に語り、ファンを喜ばせていた。

綾瀬はるか/JUMP![DVD] 綾瀬はるか/JUMP![DVD] 最安価格: ¥2,900 第25回ホリプロスカウトキャラバンにて審査員特別賞を受賞した、綾瀬はるかのフレッシュな魅力が満載の初イメージ作品。
白夜行 完全版 DVD-BOX[DVD] 白夜行 完全版 DVD-BOX[DVD] 最安価格: ¥17,237 直木賞作家・東野圭吾のベストセラー小説「白夜行」をドラマ化。出演:綾瀬はるか

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi