ディズニーアニメ最新作「ベイマックス」、白くて丸っこい主人公の正体は…? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年5月28日 > ディズニーアニメ最新作「ベイマックス」、白くて丸っこい主人公の正体は…?
メニュー

ディズニーアニメ最新作「ベイマックス」、白くて丸っこい主人公の正体は…?

2014年5月28日 18:20

ベイマックスのつぶらな瞳は日本の鈴がモチーフ「ベイマックス」

ベイマックスのつぶらな瞳は日本の鈴がモチーフ
(C) 2014 Disney. All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオの最新作「ベイマックス」が今冬公開されることが決定し、丸みを帯びた白いフォルムがかわいらしい主人公ベイマックスの姿が、このほどお披露目された。

現在大ヒット中の「アナと雪の女王」が快進撃を続けるなか発表されたディズニーの新キャラクター、ベイマックスは、人間の心と体を癒すために開発されたケア・ロボット。ロボットでありながら風船のように膨んだ柔らかボティで、ゆっくりとしたカワイイ動きをするという。戦闘力も戦闘意欲ももたない優しい性格で、苦しんでいる人がいると癒やさずにはいられないという設定だ。

14歳の天才少年ヒロと戦わないことを運命づけられた優しすぎるロボットのかけがえのない絆と限りない勇気を描くアドベンチャー。ベイマックスのつぶらな瞳は日本の鈴をイメージしてデザインされているほか、サンフランシスコと東京が融合したかのような架空都市、サンフランソーキョーが舞台になるなど、作品の随所に日本文化へのインスパイアがちりばめられる。

最新技術分野の優秀な人材が集まるサンフランソーキョーに暮らす、両親を亡くしたヒロと兄のタダシ。ある日、謎の事故によってタダシが帰らぬ人となり、最愛の存在を失ったヒロは深く心を閉ざしてしまう。そんななか、タダシが開発したベイマックスがヒロの前に出現。ベイマックスの優しさに少しずつ元気を取り戻したヒロは、兄の死に疑問を抱きその謎を追ううちに世界の脅威となる巨悪の存在に気づき、兄のために戦う決意を固める。

ベイマックス」は今冬、全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi