ジブリ最新作「思い出のマーニー」声優に松嶋菜々子、寺島進らベテラン6人結集 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年5月28日 > ジブリ最新作「思い出のマーニー」声優に松嶋菜々子、寺島進らベテラン6人結集
メニュー

ジブリ最新作「思い出のマーニー」声優に松嶋菜々子、寺島進らベテラン6人結集

2014年5月28日 05:00

「思い出のマーニー」に声優出演する(左上から時計回りに) 松嶋菜々子、寺島進、根岸季衣、黒木瞳、吉行和子、森山良子「思い出のマーニー」

「思い出のマーニー」に声優出演する(左上から時計回りに)
松嶋菜々子、寺島進、根岸季衣、黒木瞳、吉行和子、森山良子
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米林宏昌監督が手がけるスタジオジブリの最新作「思い出のマーニー」の主要な声優陣の名が5月28日、明らかになった。既に、高月彩良(杏奈役)と有村架純(マーニー役)がジブリ作品史上初のダブルヒロインを務めることが決まっているが、今回は松嶋菜々子寺島進根岸季衣森山良子吉行和子黒木瞳という演技経験豊富な6人が発表された。

長編アニメーション映画への声優参加が初となる松嶋は、杏奈の養母・頼子に息吹を注ぎ込む。アフレコについて、「あまり経験がないので最初はスタジオの雰囲気にのまれて声が小さくなってしまったり、また映像の間と自分の演技を合わせていくことに苦戦しました。けれど、監督の優しくおっとりした雰囲気で緊張は和らぎ、とても良い経験をさせていただいたと思っています」と振り返る。

スタジオジブリの西村義明プロデューサーは、「杏奈やマーニーの声が決まる前、この映画の配役を考えるなかで、最初にお願いすることを決めたのが頼子役の松嶋菜々子さんでした」と明かす。それは「頼子の根底には、杏奈をしっかりと守り育てたいという優しさと決意があります。母としての心配と不安、同じく母としての愛と決意。今のお母さんたちに共感してもらえるであろう頼子の両面を声で表現できるとしたら、それは誰か。求めた母の声は、松嶋菜々子さんにあると感じたのです」と説明している。

杏奈が夏の間だけ世話になる大岩清正・セツ夫婦の声を担当するのは、寺島と根岸。ともに、「まさか自分にスタジオジブリからオファーがくるなんて想像していなかったので、とても驚きました。監督からは“自然体で”との説明をうけ、能天気で大らかな清正を演じてみました」(寺島)、「数十年前に立候補してから念願かなって今回を役をいただけて本当に嬉しかったです。セツは太陽のような水のような空気のような…構えずに杏奈を包み込む憧れのキャラクターで、すごくいい役をいただけたなと思っています」と喜びのコメントを寄せた。

最愛の夫に先立たれ、悲しみに暮れる老婦人役の森山は、劇中歌を歌うシーンもあるといい「優しく、温かく、思いを込めて、さりげなく歌いました。『思い出のマーニー』は、一生懸命生きていれば何があっても大丈夫だと包み込んでくれる力強い作品になると思います」と語っている。「崖の上のポニョ」以来のジブリ作品となる吉行は、湿っ地屋敷の使用人である“ばあや”役を務め「思い切り子どもたちを怒ったりするんですが、なかなかいい気分でした(笑)」。杏奈の憧れの存在で、湿っ地屋敷の絵を描く女性・久子役の黒木は、「キャラクターに声を吹き込むと少しずつ一心同体になっていく感覚を感じられるので、声のお仕事は好きです」と話した。

また、杏奈とマーニーの最新画像も初公開された。これは劇中カットではなく、米林監督が作品の世界観を一枚画で表現しデザインしたポスタービジュアル。6月14日から劇場に掲出予定だという。映画は、イギリスの作家ジョーン・G・ロビンソンの同名児童文学を、日本の北海道を舞台に置き換えて描かれる。

思い出のマーニー」は、7月19日から全国で公開。

借りぐらしのアリエッティ[Blu-ray/ブルーレイ] 借りぐらしのアリエッティ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥5,013 メアリー・ノートン原作のイギリスの児童文学「床下の小人たち」をアニメーション化。監督:米林宏昌
崖の上のポニョ[Blu-ray/ブルーレイ] 崖の上のポニョ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥5,336 宮崎駿監督がアンデルセンの「人形姫」をモチーフに、幼い子供達の愛と冒険を描くハートフル・ストーリー!

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi